FC2ブログ
  • 3度目の『幻の湖』1度目は、小さな水たまりが点在……2度目は、一昨年、ほぼ満水!!そして、今回はどうだろうな~▲白雲岳(2230m)~幻の湖~南峰BC白雲岳山頂からの高根ヶ原方面ほぼ半分の”幻の湖”黒がまだ弱いゼブラ湖畔からの白雲岳とY南峰滑降ーーー!下部はまだまだ大雪原!雪はひどい↓↓今年はこれでおしまい…帰宅後、板もブーツもシャワーしました!今シーズンも怪我なく…無事に仕舞えました。ありがとうございました!!... 続きを読む
  • 多分、16回目の旭岳あんまり同じ山には登らないYにしては…かなり登ってる。多分、1位 笑▲旭岳(2290.9m)~地獄谷BC一等『瓊多窟』Y・他1ぼんやり高曇りな旭岳ここから登るのは3年ぶりかな~スキー場下部の勾配の変わり目もまだ途切れていない。急斜面に高度を上げていく割と寒い…随分と下の方から聞こえてきた女子達の声(知り合いだった…)あっという間に接近!しばらく併走して、お喋りしたけども…気づけば、あれっ!?あれよあれ... 続きを読む
  • ▲トノカリシベツ山(1151.5m)~オプタテBC/二等『殿狩士別』Y・他1取水ダムらへんに倒木があり、約4kmの歩行を強いられるとの情報で鋸持ってきたけど…処理されていて、なんなく三股橋まで入れた!ありがとうございます!!三股橋橋体は大丈夫だけども…根元の地面が…このパターン、多いよね!とりあず、シートラ好きじゃないけど、天気いいからまぎれる 笑雨量観測所の先の広場から踏み後程度に…右手には目指すトノカリシベツ山が... 続きを読む
  • ニコロ山~チカベツ山を終え、時間があったので…ここ数年、チェックし続けているニペソツ川左岸の林道を偵察してみることに…ニペソツ川が延々と北上し、710の二股で東へ折れる。この二股まで約15kmある。数年前の台風でズタズタになった林道昨年(2018.7)の最終下見では…入口から5.1kmのヘヤピンまでしか乗り入れられなかった。その先の・810南西面沢で激しく決壊していたからだ。今回、この小沢の決壊箇所が修復されていた。2.5km... 続きを読む
  • 十勝川支流チカベツ川(新得町)の源頭らへんほぼ同じ高さの平坦な山が2つ並ぶ。随分前から、そのうちリストにはあった。決して、魅力的ではなく、後回しリスト最上位でもあった…昨年、重い腰をあげ、行ってみたが…歩き出し数キロ手前で倒木とそれに絡まるターザンできそうな太いツル系でやめといた。ところで、この山たち…山域分類はどこなんだ?広く、大雪山系には違いないんだろうけども…東大雪か? うーーん…ピンとこないな~概... 続きを読む
  • 富良野オートルート その3▲小天狗南峰~御茶々岳~十八線下降1200JPからEPで下り始めるとすぐに1180で岩塔にぶち当たる!これを左から(南東側)巻いたが、際どい!!コルらへんから南峰と左奥に中岳取り付きから細くて急1210らへんのポコは両サイドきりたっていて巻けない↓なんとか乗り越えたその後、写真を撮る余裕はなく…最後に10mほど急な雪壁を攀じり…そして、わずかな這松の木登りすると突然、目の前には空間が広がった!つい... 続きを読む
  • 富良野オートルート その2▲極楽平~小天狗北峰(1263m)一晩中、風に叩かれ続けた。夜中、一度トイレへ今日はだめかな~と弱気の虫…いつしか風も弱まってきた…朝の洗われるひととき…身も心も…身はムリか 涙さてと、準備、準備!テント撤収して…なんだかんだで6時過ぎに出発徐々に芦別岳が近づいてくる。松籟山のはるか遠くに日高の山並みやっぱり、中岳が一番イカツイし!存在感がデカイ!!いよいよ極楽平だ!中岳に向かって稜線や... 続きを読む
  • 2012年、Y氏の記録(ゆっくり歩きで低山~)を目にして以来…ずーっと気になり続けた富良野オートルートやっとチャンスがきた!!本ルートは、富良野スキー場のRWやLFTを利用して効率よく高度を稼ぎ稜線を南へ巡るというもの周辺の山には…北の峰、富良野西岳、布部岳、松籟山、極楽平(山ではないが…)、やや遠いが中天狗、小天狗北峰、小天狗南峰、御茶々岳、槙柏山などなど…山部十八線へ下降する。今回、初日お昼頃スタートなので…富... 続きを読む
  • 昨日、下山後もろもろ処置して…稚内に渡った。今朝は時計回り(オホーツク海側)で南下枝幸でクッチャロ湖をはじめてみた!白鳥、鴨類がわんさか!!2019GW前半~道北ツアー④▲ポロヌプリ山(841m)・枝幸町歌登枝幸町から道道12号で歌登へ向かう。歌登トンネルを通過すると…間もなく右折し、パンケナイ川右岸の集落へ。約10km先で、積雪と倒木ここらへんにしとこう!まもなく二股。右下へそういうことらしい…そしてすぐにゲート帰りの... 続きを読む
  • 昨日のシートラが堪えた…腰痛(++)鬼脇山の尾根が真っ黒(+++)よって、本日は早朝から観光スタート(のちほど)時計回りに進むと石崎らへんでスッカリ曇天↓仙法師から沓形と北上していくと…徐々に好転! 腰痛も徐々に軽くなってきた!!鴛泊まりが近づくと…嘘のようにポン山と利尻がクッキリ!せめてポン山登ろう!というわけで…2019GW前半③▲小ポン山(413m)&ポン山(444m)・利尻富士町まずは昨日同様北麓野営場から同じ道を辿る。15分... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。