FC2ブログ
  • 烏賊&芋若い友人たちと10数年ぶりに大いに語らった。すばらしい時間だった…予定より遅めの動きだし朝っぱらから、やたらと暑い歩き出す前にすでに1.5L完飲▲横津岳(1167m)・七飯町~烏帽子岳(1078m)・函館市~袴腰岳(1108.4m)・函館市/一等『袴腰山』Y、単独早朝は濃霧こんな日はノンビリしてれば、やがてスカッ晴れに決まってる!ホラ!!200mほどいくとゲートと登山届BOX床も壁も人工物!とにかく暑い!!上からその筋の車とか... 続きを読む
  • ▲函館山(334m) ②/砲台跡~入江山~つつじ山~八幡山~地蔵山~千畳敷指令所~汐見山御殿山(展望台)からふたたびつつじ山Pへ助かります。これなかったら、わかりません 汗このゲートをくぐるらしいせっかくなので、砲台跡へ立ち寄ることに…くぐるとすぐに案内板があり、左上へ要塞跡かなこの丸いのが砲台跡(台座の跡?)砲台跡の奥にある四阿を覗きつつじ山Cへ降りる分岐は広場となっていて、右へ刈分道の入口入江山山頂部の観測所... 続きを読む
  • ハイキング程度の山ならよい!と許可が出たが…まだまだ、"リハビリ"の冠はとれない天気予報は出るたびにコロコロ変わるいつまでたっても、定まらない…が、道南のほうがいくらかいいのかな~久しぶりに、白くない烏賊も食べたいし 笑しかも、3連休!!以上のパラメーターを入力した結果…函館山に決定! 笑ところで…函館山は13の小ピークの集合体らしい薬師山(262m)、観音山(265m)、御殿山(334m)、入江山(291m)、つつじ山(303m)... 続きを読む
  • 道南ツアー5日目▲太田(山)神社・せたな町大成Y、他1北檜山でR229と別れ…D740で海岸線を南下する。やっと天気に恵まれた!海岸線に迫る山裾に鳥居が見えてくる。たしかに…登っていくと吸い殻が2本 悲さてと行きますか…階段にロープとは…たしかに急だ! しかも最後の方でさらに斜度が増す!!階段を終え、短い急な岩混じりに乗っかると沢形を1本跨いで隣の尾根に乗り換える。そこには鉄梯子がかかっている。ここもやはりブナの森岩... 続きを読む
  • 大平山は今回のツアーの中でも目玉の一つ…ねらいはもちろん”ウスユキソウ”がなんでも、事前情報によると…ヤブが酷いとか↓↓まっそこはほれ、基本ヤブ山師だからね!▲大平山(1190.7m)・島牧村/一等『大平山』Y、他1泊川沿いに立派な道路が延びる。河鹿トンネルを抜けると…広場となり、スッパリ舗装道路はなくなる。なんか頓挫したの??ここにおいて出発すると泊川の対(左)岸に野湯があるらしい!一段登ったところに登山口がある。... 続きを読む
  • ツアー2日目今日、遠いところから1名参戦といっても、怪我あがりでどうなんだ??そして、Yも昨日の長丁場のせいもあり…どうにも右膝が不調↓↓というわけで…いくつかあった候補の中から最短をチョイス 笑でもま~そこはほれ一等三角点だしさ……▲写万部山(499.1m)・長万部町(黒松内町)/一等『写万部山』Y、他2整備が行き届いた登山口今日は視界不良だけども…ホントは海見えてんのかな?車でも登っていけそうなくらい立派な道ネジバ... 続きを読む
  • お盆期間…今年はめずらしく、大型連休…日高方面を検討していたが…なんとなく悪そう↓道南が無難かもな~というわけで…北海道百名山であり、1000m超であり、一等三角点である”遊楽部岳”遠くてなかなか……だったけども、仲間にめぐまれ機会を得た! 感謝、感謝!!8/10(土)まずは友人宅のT市まで!深めに飲んでしまう↓8/11(月)3時起床…キツイ↓初日からこんなんでどすんの?!遊楽部岳って、勝手に八雲の山だと思ってた…登山道はせたな... 続きを読む
  • 道南ツアー2日目やや重い頭だが…とにかく朝から喰う!!!南側の裾野を流れる黒松内川から同岳に向かって顕著な4本の沢がある。G本によると…ぶな滝沢左股が一番エキサイティング!というわけで…この1本をチョイス。▲黒松内岳(740m)/黒松内川ぶな滝沢285左股~夏道下降昨日に引き続きY・他2路上からは眼下に小滝が見える。これが沢名由来の『ぶな滝』のようだ!左岸上流から入渓し、すぐに越える。またすぐに『くの字』の滝。休... 続きを読む
  • 当初4日間(4山)で八雲方面まで含めた計画をしていたが…中日悪天のためグッと凝縮して再計画。初日は移動にかかるので…短時間で登れる夏道の山とした…▲長万部岳(972.6m)H氏、M氏、Yの3名台風の傷跡がなまなましく、激しい倒木。歩き出して間もなく女性2人パーティーが通過できなかったと戻ってきた。しばらくは林道、作業道…5合目で旧鉱山跡、正面に目指す長万部岳を望むことができる。ここからやっと登山道らしくなる。9合目を... 続きを読む
  • 3年前の記録です…大雨の隙間をついて道南へ。6年振りの狩場…前回は南東面直登沢…事故で撤退。そのときの後遺症は今も…リベンジ、といっても南東面沢はゴメンだ。思い出してしまう…情けないけども…本流で▲狩場山(1520.2m)・島牧村/一等『狩場山』  ~千走川本流から、新道下降Y・他1日本海に浮かぶ狩場山塊  道南はさほど雨の影響は受けていないようだ。林道もしっかりしているし、特に増水している様子もない。駐車スペースか... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR