FC2ブログ
  • その②ついたど~ちょっと奥の小高いところへも行ってみる南へ伸びる稜線やっぱ、そっちのピークの方が高いわ!南ピークから北ピークへもどるコルまで降りて、小休止右奥にピッシリ山塊左手前に羽幌岳山塊羽幌岳も行ってみたいね~さてと小平蘂へ登り返し小平蘂から尾根の頭へ尾根の下降快適1快適2たまにそれくらいやってもらわないとね 汗スキー下降は早いよね!もうあんなに上になったここを下ると林道出合ここの林道はなんか快... 続きを読む
  • 実は霧立峠方面の山を考えていたで、行ってみたら…雪が超少ない考えたら南面だわ 😭って、その前にR275からの政和アルプスに(勝手にそう呼んでますので、ご注意願います)すでに心は奪われていた 😅で、とっとと引き返すそうそう、小平蘂岳の奥の980峰が未踏そこそこ‼️▲小平蘂岳(960.4m)~980峰・幌加内町政和/二等『小平蘂岳』Y、他1十三線川左岸の引き込みここからの入山は3度目目指す山々が最初ッから見えているってのはいい... 続きを読む
  • 3回連続で長い山をねらっていたが…どうにも天候がすぐれないなので、小平蘂山の下見をかねて、近郊のこの山を計画してみた▲上記念別山(419.3m)・小平町/二等『上計念別 カミケネンベツ』Y、他1中止になってしまったD126号小平幌加内線の冬季通行止めゲートから歩くここらへんは小平町川上地区といい以前は集落や学校もあったらしいノスタルノスタル 涙激しく蛇行する上記念別沢には多くの橋がかけられている2つ目の渡橋らへんか... 続きを読む
  • その2小さな沢形が複雑に入り組んでいて550コルより少し北側にそれてしまう2度ほど浅く跨ぎ正規のルートへ復帰硬い硬い580左から巻き上がっていくことにとにかく硬い⤵️太陽が傘をかぶっている下り坂か〜振り返るとずーっと留萌ポロシリがいるいよいよ肩へ720さすがに風が強い寒い。。着込んで山頂を目指す❗️と、爆音😭ガックリ⤵️そう遠くなく這松の海になりそうだ間に合ってよかった‼️最後の登りついにここに立てたーーーー‼️みんな... 続きを読む
  • 江丹別峠や幌加内増毛の山々石狩平野北部の北空知地方など至る所から冬になると真っ白いこの山を見つけることができるこの高さでこんなに目立つ山は西隣の留萌ポロシリと双璧ですね。この山に登ろうとすると東側深川市鷹泊ダムからだと林道だけでも16kmほどある自分には到底日帰りは無理だ1泊してもどうだか⤵️で、西側沼田町からも十分長いがまだ現実味がある▲鷹泊坊主山(776.1m)・沼田町/三等『白鳥山 シラトリヤマ』Y、他2沼田... 続きを読む
  • 結構前の雪の降り始めスノーシューでめざしたことがある不安定な雪、小吹雪模様途中で嫌気がさしてやめてしまった以来、たまに思い出してはいたが気づけば…8シーズンも経っていた▲間足櫛山・愛別町/二等『間足櫛山 マタルクシヤマ』Y・単独於鬼頭峠(トンネル)愛別側P除雪の雪山を一段登るとすぐに林道540、沢筋の左岸尾根にとりつく右(東)へジグルと強烈な太陽640の南尾根にあがると左側に作業道がのびるこれを辿ってみる670... 続きを読む
  • 北海道に70強ほどある『丸山』愛別町の丸山は6番目の高さアプローチはD101号(下川愛別線)から狩布川沿、宮の沢沿、マタルクシ愛別川沿の3本の林道のいずれかに繋ぐ例年、狩布川沿には駐車できることが多いが、他2本は、入口部分すら開いているのを見たことがない今年は少雪のせいなのかマタルクシ〜が開いているではないか!千載一遇のチャンスこれを逃す手はないというわけで迷わず即実行!!▲丸山(823.7m)・愛別町/三等『丸山... 続きを読む
  • よく晴れた朝の高速上川へ向かう多分8回目の天幕山(北)へ▲天幕山(北、1052.4m)・上川町Y、他2先日通ったときには除雪されていなかったが…今日はオッケー!いつもすぐに尾根に取りつくのだが…今日は少し林道をつかってからにするつもりもまなくゲートちょうど1キロあたりでSBを物色ちょっときわどいけども785ポコ南東740平坦地らへんをめざして登る踏み切りからすぐの南東尾根よりも上りも下りも断然楽❗️今度からこれにしよう‼️・85... 続きを読む
  • H24に南西尾根から挑戦したのが最初で4度目南東側からアプローチしたことがなく…いつか東面を滑ってみたいと思っていた▲中愛別山(817.8)・愛別町/二等『中愛別山』~ペンケメムナイ川右岸林道Y、他1中愛別ダム脇・309まで車が入るペンケメムナイ川右岸から北へ向きをかえ尾根沿いの道を進むとゲートがある510で尾根を乗越すと左手は岩崖となるこれを過ぎると右カーブとなり、取付き点と、轟音が近づいてくる数台、やり過ごして森... 続きを読む
  • Y・単独まずはペケットを目指したが…R275の・156カーブから入る道路が除雪されていたたしか水銀山に近づくはずドンドン入る除雪最終点まできてみたら山に手が届きそう 笑登らない手はない▲水銀山(204.5m)・幌加内町/四等『水銀山』というわけで紙の地図はないが…いってみることに南西に伸びる道路でゆるく登る作業道が入っていたので、これでとりつく山頂は二コブの奥の方のようまっこのへんでしょ山頂からの視界はよくないわず... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

熊ポテカウンターNOW

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR