FC2ブログ
  • D12号を西進するとらしき山が見えてくる▲新田差尻(447m)・枝幸町歌登/一等『新田差尻』2019.10.12  Y、他1 D12からD764へと左折毛登別川を渡ってすぐ左に林道入口がありグイグイ傾斜が強くなる途中2箇所の倒木倒木1は、二人で引っ張ってどけた!倒木2は、交替でおさえて通る標高差で160mほど直登すると240で水平路となる。もう少し先まで行けそうだが、ここならUターンできる!ので、ここから歩きましょ!200mほど水平に南進す... 続きを読む
  • せっかくの3連休ニセコで沼絡ませて紅葉登山と思っていたが…T19号でどうにも天気予報が思わしくない。道北のがいいよう~で、思い切って北へこの山日本山名総覧では、『いさしのぶやま』点の記では、『いちゃにんだけ』アイヌ語では、『イチャニンカシヌプリ』だそう個人的には、『いちゃにん~』に1票!▲偉茶忍山(520.3m)・枝幸町歌登/三等『偉茶忍岳』2019.10.12  Y、他1歌登市街地らへんからテッペンにアンテナの立ったこの... 続きを読む
  • 宗谷には低い一等三角点がたくさんある情報は乏しいけども…今の膝の状態やら探検好きなことからももってこいの地域というわけで、二日間、宗谷!まずは…▲宗谷山(172m)・稚内市  /一等『宗谷山』Y、単独ここから山の方へここらへんは旧宗谷村今から64年前に稚内市に編入されたそうだ。といっても、そもそも明治初めころに宗谷村から稚内村が分離したようだけども…宗谷川に沿って、600m弱進むとNTTのゲートここからチャリ帰りのダ... 続きを読む
  • お盆山行でスッカリ膝を痛めてしまいこの日曜日も諦めていた…が前日になり、回復の兆し!これなら、短いところなら行けるのでは!?いろいろな制約の中で…短くて滝記号があるところを物色するここだ!!▲留辺志部川支流岩内川滝ノ沢遡行Y、他1上川町からR273で浮島方面へ向かう日東橋で留辺志部川を渡りまもなく、左折し天幕地区へ入る2.2km走ると大きく左へ折れる。さらに2.6kmほど進むと橋に出合う。橋を渡るとすぐに右手に2台程... 続きを読む
  • 1105二股左をとるとラクダ岩方面へ今日はこれを右へいくすでに小滝がのぞいている!!ここから6個ほど小滝、小釜、小函が続く…1150二股、右へここからも4個ほど…1185二股…ここも右へこれを左へいくと1450で登山道に当たるようだここからも5つほど出てくる雪渓の残骸の奥で左に折れると小滝!またすぐ出てくる足冷たくて痛いけど…中をいく!!この奥の二股(1255)を左をとると避難小屋の上(南東)へなのでここも右!!次から次へと約1... 続きを読む
  • 以前、1105二股を左にとり、ラクダ岩を左に見ながら…天塩岳山頂にいたった。旧道のつけられた本流あまり楽しかった記憶がない…そのうち右股をやろうと思っている内に4年も経ってしまった…アバレ川をやろうと美瑛で集合するもどうみても山がよくない…北の方がよいようだ。そこで、ここのことを思い出した!よし、今から天塩へ行こう!!▲天塩川本流右股遡行Y、他1冴えない天候にもかかわらず…自分の車を含めて7台…へーーー連絡路分... 続きを読む
  • 3日目 6/10▲礼文岳(489.8m)~内路C登山口にテン張ったのが功を奏した。ってほどでもなけど…トイレあるし…水出ないけど…自販あるし 笑余計な時間かからんくて良かった!いきなり40mほど急な取り付き振り返ると…内路の港これなんでしたっけ??クロマメノキ?エゾイチゲ?ハクサンチドリ、マイズルソウ…オオタカネバラクルマバソウ???マイズルソウツマトリソウ天敵!!中間地点…あと2kmニョイスミレ??マムシグサ2コある410ポ... 続きを読む
  • 桃岩展望台コースをピストンし…アツモン群生地を見てスコトン岬Pへ2日目 6/9(日)▲岬めぐりコースまずはPからスコトン岬へ岬、トド島一旦、Pまで戻って出発!って、忘れ物してもどるし↓バス停通過ーーここを右へここも右へ鮑古丹の浜チシマフウロ、レブンシオガマ?……タカネナデシコ?センダイハギハマナス浜からゴロタ山へ少しづつ、スコトンが遠ざかっていく…右手に断崖…ゆったり登る真っすぐ登る登り切ったとこゴロタ岬わからな... 続きを読む
  • 年とったら、ノンビリと…礼文でアツモリ見て…なんて、思ってた。あれっ、もういい年じゃん‼️なので…2日目 6/9(月)▲レブンアツモリソウ群生地・他群生地入口こちらの花はほとんどが焦げていた↓この先の左手斜面を勧められる。以下、そちらでの写真最後にたった5株しかないホテイアツモリの場所も教えて頂いた。ずっと白いの見てたから…赤くて元気のよいのが綺麗だった。... 続きを読む
  • 下船したら…どこへも寄らず、一目散に桃岩口へ!!2日目 6/9(日)▲桃岩展望台コースレンジャーハウスP前にも後ろにも団体様がうじゃうじゃ…お花の案内板バイケイソウ序盤、多い桃岩にむかって、緩く登る。見入る人、写真撮る人で進みづらい↓チシマフウロ全盛~て感じで多かった。桃岩(右)の南の谷の沖にちょこんと猫岩猫岩…写真で見たのより白い!塩? 鳥の糞かーー?!ミヤマキンポウゲ立派な柵ネムロシオガマレブンコザクラレブ... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR