FC2ブログ
  • 4年前の1月末に十三線川右岸尾根から…視界不良と硬い急斜面に跳ね返された…昨年1月に、道の駅で前泊…朝目覚めるとゴッソリ積雪…駐車できずに敵前逃亡↓そして……それは、”~の正直”にしなきゃだめだわ!って、隊長と親分…絶対、ジジーに踏ませてやる!っていうプロジェクト……。。▲小平蘂岳(960.4m)・幌加内町新富~十三線/二等『小平蘂岳』Y・他2もうすぐ幌加内の市街地肉眼では燃えるように真っ赤な朝焼け…さてと、お願いしまーー... 続きを読む
  • 今日は所属会メンバーでの山行。最近入った小平町在住の新人さんが参加表明…であれば、少しそっち方面の山のがいいだろな~そうそう、あるではないか!湯内峠を越えて、沼田へR233から道道801号線に入る。終点(起点)付近まで除雪は入っていた。▲ポロシリ山(730.2m)・留萌市樽真布/一等『翁居岳』(おきないだけ)Y・他3駐車地点から目指す山が見えている!道路の幅は、どっからどこまで?だたっぴろい雪原を電柱を頼りに進む。曇り... 続きを読む
  • その①から広大な山頂プラトー天気、視界悪けりゃ絶対無理!!浜頓別方面の海(だと思う…)流氷の白い帯北見山地…北部珠文岳~ポロヌプリ山珠文岳ポロヌプリ山~神居岳(二等三角点)利尻、見えたぞーーーー!!やっぱり、つい吼えちゃう 笑イソサンヌプリ敏音知とY敏音知とペンケ(左奥)右にペンケ山。中央の2つのトンガリ右は鬼刺? じゃあ、左は?…・621かな~?  うーーん↓これから目指す・495の向こうに函岳あまりにもガリガリ... 続きを読む
  • 2/2、朝から除雪でクタクタ↓昼までに2度目の除雪…今日は移動のみだな~少し早めについて…正月道北ツアーの帰りに下見をしておいた。・78の林道を行くと農家さんまで除雪されている。神崎地区のこの農家さんを訪ね…明日の駐車のお願いをする。ご快諾いただいた。ありがとうございます!というわけで敏音知を満喫し、先着していた2名と合流…テント宴会!夜中は満天の星空▲松音知岳531m~519峰・中頓別町神崎寒くて何度も目が覚めた。... 続きを読む
  • 今日は所属会の恒例行事新年会翌日のスキーツアーここ数年、担当を仰せつかっている。参加人数が多く、レベルも道具も…前夜の酒の深さもバラバラ…最近は近郊O山とT山で交互に実施…というわけで、今年はT山▲天幕山(1052.4m)・上川町中越二等『天幕山』Y・他12当初15名の予定だったが、2名脱20代2名、30 3、40 3、50 3、60 2。(平均46.2歳)案外、各年代が平均に入り乱れてバランスが良い 笑自分もいつしか多い方から5番目か~↓さて... 続きを読む
  • 後ろ髪をひかれつつも…雪がないのではどうにもならない。泣く泣く、三国峠。トンネル手前から稜線上がって、沢筋を落とすことも検討したが…やはり、砂のような雪がサラーッとあるだけ笹ボーボートンネルの上川側はどうなの?なんとこちらはバリバリのクラスト…こんな絶好のピーカン!手ぶらで帰るわけにはいかない!!既にかなりいい時間↓そこで思いついたのが、上川のスキー場の山▲留辺志部山(562.1m)・上川町/三等『留辺志部山... 続きを読む
  • 先週、伊納山から縦走しようと…がしかし…諸般の事情により、伊納山で降りた。気になってしょうがなく…というわけで、同行者を得ることができたので…南側から登って、管理道路側へおりることに…まずは、管理道路側の最終農家さんにお願いご快諾いただいた。ありがとうございます!で、1台デポして、トンネルへ…▲常磐山(592.7m)・深川市納内~・460南西尾根/二等『鐃鉢山』この点名…よみがムズイ『にょうばち~』か『にょうはつ~』... 続きを読む
  • 上川盆地外輪山北西側の未踏も少なくなってきた。深川市と旭川市江丹別の境界稜線…伊納山、常磐山と無名峰(三角点)がいくつか…今日はできれば、ピストン縦走して両山を終わらせようと思っていたのだが…そうもいかなかった。▲伊納山(532.9m)~・499東尾根  /三等『伊納山』単独鱒取川左岸林道・144付近除雪最終点に駐車昨日のものと思われるトレースが延びる。170二股手前にゲートがある。左に進む。ほとんど真っ平らな林道をモ... 続きを読む
  • 南にあるペンケ山とセットで春に…と毎年のように思って、早数年。今年の道北ツアーの締めくくりにこの山をチョイスすることとなった。ルート線はいくつか引くことができる。随分と悩んだ末…熊ノ沢右股左岸を進み、・181の1本奥の尾根を選んだ。360で境界稜線に当てた先は…尾根通しにいくか?林道なりにいくか?それはいってみて判断!念のため、EP携帯で!▲パンケ山(631.9m)~南峰610東尾根  /一等:『下沢岳』2019.1.4 最終日... 続きを読む
  • ②-1 から続く980で頂稜が立ち上がる。狭く急に…視界も悪く…正確なことはわからないが…右から巻き上がるしかなさそう…凍てつく灌木の隙間を縫い…凍りついた這松の頭を踏みつけたり、踏みぬいたり…GPSによると…どうやらここらへんが・1039m!歩き出しから、4:29…5時間想定していたので…今日の条件なら、まずまず!函岳へ向かって…南東コルまでいってみるも視界はドンドン悪化ほぼホワイトアウト↓ほんのわずかでも見えてるうちに撤... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。