FC2ブログ
  • 日高町道の駅から、国道越しに立つのがこの山。地形図を眺めると何本か線が引ける。あとは駐車場所で決まる…▲銀嶺山(722.5m)・日高町~三等三角点:『西山』 単独 日高の街はずれで舟水橋を渡り、200mほど行くと右手に広いチェーン脱着場がある。ここだ!すぐ後ろには目指す山がある。国道沿いに200mほど平取側に進むと…牧場脇に山へと向かう道がある。これだ!牛ーーー雑草被りも少しだけ…すぐに良くなるが、400mほどで二股となる... 続きを読む
  • 日高町から平取町へと国道237を南下すると…右手、沙流川右岸には低いながらも険しい山並みが迫る。岩知志ダムらへんで川は大きく蛇行し、河岸は岩壁が剥き出しとなる。この上に屹立する山が崖山…かと思ったが、どうやら山頂部は奥で見えていないようだ…・434峰のようだ。▲崖山(541.3m)・平取町~三等『崖上』単独ヤブ山の場合、駐車スペースの確保が大事だ。それが上手くいくと、ほぼ登れた気になる…笑逆にそこが上手くいかず、い... 続きを読む
  • 真っ青だった富良野から…一転して雨模様…占冠から西へ進むと徐々に回復傾向登山口へと向かうと少しづつ青空が戻ってくる!登山口標識が倒れていた。登山届を見てみると今日は誰もいない。要するに作業道を利用したってことのよう…600~700mほど進んで右手斜面のコンタが混んでくると…岩が一つ、二つ…見上げると岩の崖が続いている!すっかり葉が落ちきった樺頭上に青空が抜ける!山腹西側を北へ進む道は左手が終始開けている。いく... 続きを読む
  • 前夜どうせ明日はだめだべ~↓ とビールからの芋を2杯、3杯…何気にtenki.jpを見ると…あらっ傘マークが消えている!やられた~↓慌てて準備。がしかし、ちょっと飲み過ぎた↓▲芦別岳(1726m)~新道C往復朝起きると空が青い…が、すぐには動けず…なんだかんだで10回目(多分!?)の芦別岳へと向かう。もちろん単独。国道から新道登山口へ向かう途中から電線をきらっているうちに近づきすぎた↓ まったく鋭さがない↓↓登山届を見ると昨日は... 続きを読む
  • 2009年の雨とガスの日にスキー場側から夏道を辿った。2006年春、スキーで布部岳を往復した際に立ち寄った。そういえば、沢コースから登ってないな~と思いついた…▲富良野西岳(1330.9m)~北の峰(1084m)/沢コース~スキー場単独。今時期は増水してるだろうし、雪渓もあるだろうな~と思案した結果。沢靴(ラバー)とアルミアイゼンを選択中富良野町奈江地区らへんからの西岳。左奥に芦別岳。新プリ奥のPに駐車し、とりあえずRWらへん... 続きを読む
  • 今日は年1回の大集団スキーツアー。11名…朝6:50、少し早く来すぎた↓ -15℃、寒い!準備を終えて車内でみなさんを待つ。こんなに近い山なのに、今日でまだ3度目。滑ったことのない面がたくさんある。今日は山頂からの北東面がお目当てだ!▲音江山(795.4m)・深川市/一等『入霧月布』R12から待合川沿いの道路を高速道路の高架に向かって進むと前方に音江山塊。何やらThe Dayな予感!正面は無名山だろうか?みんなで準備体操をして、... 続きを読む
  • 家庭内でインフルエンザが蔓延し、家事に追われる。朝も早くは出られない。晩飯つくりに早く帰らねば…てことで近間で…幌内山地の未踏はまだまだある。単独、スキー。▲竹山(767m)・美瑛町~三等『竹山』美瑛町二股地区の西側を瑠辺蘂川右岸林道が南西に延びる。ここの除雪最終点は毎年変わらない。最初の二股(右に行くと左岸に渡る橋がある)までだ。今日はまだ除雪作業が終わってないようだから、どちらの終点にも邪魔にならないよ... 続きを読む
  • ▲三又山(524.7m)・芦別市/二等『三又沢』音江連山の最高峰イルムケップの南東尾根上にこの山はある。片山の沢沿いを進み、除雪最終地点から南東尾根を辿る予定。単独、スキーこの道路はとても除雪が行き届いている。除雪最終の牧場?かと思ったら、『星の島』という農業生産法人らしく、農業体験ができるところのようだ。現地につくとちょうど何かの作業をされている方がいたので、駐車をお願いしたところ、快く了解していただい... 続きを読む
  • 候補は3つほどあったが、最終的には2案に絞り込む。天気予報もパッとしないし、早めに帰宅しなければならないということで近い方を選択。まずは丸山に上がり、480峰~伊之沢山と循環縦走計画で挑んではみたが…前日に引き続きY-san。SKI。▲丸山(471.3m)・旭川市/幌内山地 ~ 三等『丸山』道道937号で上雨粉地区を西進すると徐々に尾根道となり、ほぼ最高点で伊野川へ下る道路(農道?市道?わからないが…)に鋭角的に左折する。除雪... 続きを読む
  • ▲川上山(488.2m)/三等『川上山』川上山は、幌内山地主稜線上の瑠辺蘂山から台ノ下山へと北東に伸びる尾根の末端近くのポコであり、西側には神居ダムによるダム湖がある。単独。結果的にはスノーシュー。美瑛町五稜地区。国道452号線のゲート前に駐車。数年前に同じようにここにとめて、台ノ下山まで往復したことを思い出す。準備をしていたら、極薄の青空…それでもなんだかモチベーションがフツフツと…笑法面の登り…まずは白いと... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…