FC2ブログ
  • 上川町には天幕山が2座ある。一つは、上川三山として名を馳せる(笑)…北の天幕山(1052.4m)。そして、もう一つが南の天幕山(1195.7m)…こちらの方が標高的には高いのだが…ほぼ知られていない。▲天幕山(1195.7m)~比布岳(2197m)/表大雪2017.3.26(日)『旧かんぽの宿』付近から、リクマンベツ川と天幕沢の間の尾根を辿る。この尾根のドン詰まりには、鋸岳が聳える。今回は時間が許せば、お隣の比布岳まで足を延ばしてみたいが、はた... 続きを読む
  • 3日目 3/20(月)▲天狗岳(973m)・増毛町/増毛山地~岩尾温泉ルート・西峰:三等『岩尾天狗』・東峰:二等『天狗岳』昨日とは真裏側から暑寒別岳~群別岳~浜益岳を眺める。雄冬山が近い。案外、著名なピークよりもホンジャマ平が目を惹く。最終日、今日もTheDay! 登り口が判然とせず、やや右往左往するも、岩老地区の増毛山道入口から歩き出す。今日も硬い…ほんの20~30m標高が上がると背後に日本海が青い!複雑な地形にあちこ... 続きを読む
  • 過去の記録を書いています…2017.3 増毛山地めぐり 2日目3/19(日)▲知来岳(988.1m)・石狩市浜益 ~浜益区御料地ルートスキー3。 二日目、朝からドピーカン! まさに The Day!硬い林道歩きから始まる。左手に今日の目的地、知来岳を望む。早々にスキーアイゼン装着し、疎林の南東尾根を快適に上がる。710付近で大きな雪庇の知来岳南東尾根に上がる。徳富川の奥、左に奥徳富岳、右に暑寒別岳が見渡せる。しばらくは雪庇の尾根をス... 続きを読む
  • 今年は、春分の日の日取りがよい! 見事に3連休!R275、R451、R231、R233で囲まれた増毛山地を1周しながら、3山をやろうという計画。まずは北竜町を起点に道道94号を西進し、御料峠から恵岱岳からスタートする!1日目 3.18(土)▲恵岱岳(1060.4m)・雨竜町 ~ 御料峠(北竜町)ルート初日の朝、旭川は真っ青であったが…ヘアピンを曲がりきったらへんの駐車スペース。そこそこの賑わい。知り合いパーティーも入っているようだ。林道... 続きを読む
  • ▲1093峰・上川町中越天幕山(上川三山)でも登って滑りますか…というノリではあったが、何度も行っているからつまらなくなり…奥の1093まで行ってみることにした。Sco-san。スキー。林道を奥まで進み、尾根に取り付く。ダラダラと登り山頂へニセカウ山塊天狗~有明山塊尾根なりに滑る。ハイクに時間がかかりすぎた↓ 登り返して滑る時間もなく…イマイチな山行に終わってしまった…ごめんなさい↓↓... 続きを読む
  • 山部南陽地区の西一号線の南端、峯泊林道を使い、半面山からの長い南尾根を乗っ越して、ポントナシベツ川に降り、東尾根を末端から辿って、鉢盛山をワンデイでやろうという計画。 本ルートは同行O氏が見いだし、昨春に単独で実行されている。▲鉢盛山(1453m)今時期の足回りは難しい…様々な雪質・残雪量等に対応すべく、スキーアイゼン、アイゼン、ワカンとフル装備で挑むこととした。結果的にはシールのみで最後までスキーで押し通... 続きを読む
  • ▲オダッシュ山BC(1097.5m)・新得町七号道路からのアプローチが通常なのだろうが、1本間違えて六号道路。行ってみるとそこそこ入れたので、急遽東尾根から登ってみることにする。鉄路をくぐって山麓を回って十勝平野に向かう高速道路。ふと気づくと自分の後ろに茶色い痕跡が続いている…ん?ザックがビチャビチャ↓ 中でお茶が漏れている↓ 冷たい↓今日のところは、ここらへんから落としましょう!少し、楽しめた。... 続きを読む
  • ▲奴可難山(804m)・下川町天気が冴えないので、高いところや長いところはやめておこう。というわけで、未踏の山からアプローチの短いこの山をチョイス。ヌカナン山には3つほどピークがあるが、一番手前の最高点804mを目指す。沢筋から回り込んで南東尾根に上がる。吹雪、視界不良↓・758へはなかなかの急登。それを越えると真っ平ら。山頂部へと続く尾根とりつくとボコッ!! 完全に空洞↓山頂写真もそこそこに平坦部まで降りて振り... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…