FC2ブログ
  • 今年は紅葉がよいと聞く。そこで20年振りくらいで高原沼へ行ってみた。もう遅いかと思ったが、まだまだ十分楽しめた。ヒグマ情報センターの方の話では、早くに色づいた葉は台風18号で落ちてしまい、今は第二陣とのこと。まだまだ楽しめそうだ。昨年の台風で反時計回り(ヤンベ右岸)の道は崩壊してしまったらしく、空沼の奥で折り返しとなる。風がなく、沼の鏡面がすばらしかった。帰りの大学沼で雨が落ちてくると一気に冷えた。それ... 続きを読む
  • ▲空沼岳(1251m)湯の沢から万計山荘まで辿り、山荘からは夏道で空沼岳までピストンする計画。お初の山…。H氏、K-chanとの3人。沢靴(ラバー)。490で左岸林道がバツっと途切れ、沢に降りる。ここまで終始左岸を歩いてきたと確信していた。これがこのあとの地図読みを狂わせることになった。500付近は流倒木が詰まり荒れている。520で左に比較的大きな支流を分け、その後淡々と進む。600付近から断続的に滑が続き、いい感じになって... 続きを読む
  • ▲円山(379m)・置戸町/四等『中継所』国道242号を留辺蘂から南下する。八方台スキー場を過ぎ、置戸町に入ると前方にこんもりとしたアンテナの山が目に入る。山を通り過ぎたあたりから、左手の牧場方向に折れる。さらに左の林道に入り、280二股付近に駐車して歩く。30分弱でアンテナに到達し、70~80mほど奥にヤブを漕ぐと四等三角点を見つけた。見上げるとアンテナ…緩い下り坂をのんびり歩くと、武華山(左)~武利岳(中)~遠くに小... 続きを読む
  • 初めての山であり、夏道ピストンでもよいかと考えていたが…同行者を得、北東側の岩魚沢から登り、南側熊ノ沢コースへと定天を横断することとした。なお、現行地理院地図では天狗沢となっているが、岩魚沢の誤りで夏道のある熊ノ沢の1本東側が天狗沢のようだ。沢靴(ラバー)。▲定山渓天狗岳(1144.5m)~岩魚沢左股から/二等『天狗岳』札幌湖を北上し、上流部で折り返すように林道を南下する。岩魚沢出合の橋脇に駐車し、上流左岸へす... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。