FC2ブログ
  • その①からそろそろ南西峰(ていうか、南西平)のはず…約900m細長いカリフラワー重そう↓ よく落ちないもんだよね!!音江山塊石狩平野(深川らへん?)の向こうに留萌ポロシリ…そう遠からず行くから!あそこらへんが山頂部のようなんだけども…うーーーん旭川市(上川盆地)、ちなみに背景は…於鬼頭岳~天塩山塊手前中央右は、・826mかな北には、三頭山~坊主・犬牛~伊阿根・噛居尻~他にもチトカニも肉眼的には見えていたけども…写真は... 続きを読む
  • 旭川市の西側を南北に走る丘陵地に幌内山地という名称があり、その主峰…(といってもアンマン・肉マン程度のふくらみ…)が班渓幌内山ということを知って、随分経ったな~いつか、いつか…で、8年↓なんでかというと…この時期ついつい滑れる山に…と、それ以上にどうにも車がとめづらい↓↓何度か下見はしてはいるのだが…今回は天気も良さげだし、単独だし…今やらないと一生やれない気がしてきた!というわけで、前日夕方、最終下見もした... 続きを読む
  • 今日は所属会の恒例行事新年会翌日のスキーツアーここ数年、担当を仰せつかっている。参加人数が多く、レベルも道具も…前夜の酒の深さもバラバラ…最近は近郊O山とT山で交互に実施…というわけで、今年はT山▲天幕山(1052.4m)・上川町中越二等『天幕山』Y・他12当初15名の予定だったが、2名脱20代2名、30 3、40 3、50 3、60 2。(平均46.2歳)案外、各年代が平均に入り乱れてバランスが良い 笑自分もいつしか多い方から5番目か~↓さて... 続きを読む
  • ①へもどる745JPからの北東尾根を下る。ふたりとも気持ちよさそう!!”ハの字”しかできない!って言ってなかったっけ?この尾根は疎林でとても気持ちよい!もすこし斜度あればな~惜しいこのあと間もなくシール↓615ポコから東へ折れる。最後の登りあそこらへんが一番高そう!ついたどーーー!!テーブルとベンチを掘り出してゆったりランチ!約40分。癒やされた!お約束?!既にネタ化? 笑ジジー化? 涙帰る目印がたくさんあって... 続きを読む
  • H25.1.13以来、ほぼ丸6年ぶりの神居山(北)今回はこの山を越えて東進し、松森へ!当初の予定では…神居町豊里・126の林道を使おうと思ったけども…うまく車がとめられない。であれば、この際…スキー場登っちゃいましょう!!▲神居山(799.2m)~松森(643.2m)・旭川市/二等『神居山』~三等『松森』Y・他2NOBu前からスタート登る前から、ラーメンで頭一杯?!ダラダラ登っているようでも、少しづつ遠くが見えてくる。スキー場って、硬い... 続きを読む
  • 後ろ髪をひかれつつも…雪がないのではどうにもならない。泣く泣く、三国峠。トンネル手前から稜線上がって、沢筋を落とすことも検討したが…やはり、砂のような雪がサラーッとあるだけ笹ボーボートンネルの上川側はどうなの?なんとこちらはバリバリのクラスト…こんな絶好のピーカン!手ぶらで帰るわけにはいかない!!既にかなりいい時間↓そこで思いついたのが、上川のスキー場の山▲留辺志部山(562.1m)・上川町/三等『留辺志部山... 続きを読む
  • 幌加ダムからニペソツの展望を期待して無名峰を目指す。まだ暗い5:45、車を発進させた。よく冷え込んだ↓高速を疾走するうちに徐々に明けてくる。三国峠につくころにはすっかり明るくなった。クマネシリ山塊ウペペ~ニペソツ峠から南下するとどうにも雪が…幌加音更林道工事車両のせいもあるだろうが…土の道・617を過ぎ、屈曲点くらいまで入れたのだが…標高的にも、625だというのに…積雪が10~20cmくらいしかない笹がボーボー尾根末... 続きを読む
  • 先週、伊納山から縦走しようと…がしかし…諸般の事情により、伊納山で降りた。気になってしょうがなく…というわけで、同行者を得ることができたので…南側から登って、管理道路側へおりることに…まずは、管理道路側の最終農家さんにお願いご快諾いただいた。ありがとうございます!で、1台デポして、トンネルへ…▲常磐山(592.7m)・深川市納内~・460南西尾根/二等『鐃鉢山』この点名…よみがムズイ『にょうばち~』か『にょうはつ~』... 続きを読む
  • 上川盆地外輪山北西側の未踏も少なくなってきた。深川市と旭川市江丹別の境界稜線…伊納山、常磐山と無名峰(三角点)がいくつか…今日はできれば、ピストン縦走して両山を終わらせようと思っていたのだが…そうもいかなかった。▲伊納山(532.9m)~・499東尾根  /三等『伊納山』単独鱒取川左岸林道・144付近除雪最終点に駐車昨日のものと思われるトレースが延びる。170二股手前にゲートがある。左に進む。ほとんど真っ平らな林道をモ... 続きを読む
  • 南にあるペンケ山とセットで春に…と毎年のように思って、早数年。今年の道北ツアーの締めくくりにこの山をチョイスすることとなった。ルート線はいくつか引くことができる。随分と悩んだ末…熊ノ沢右股左岸を進み、・181の1本奥の尾根を選んだ。360で境界稜線に当てた先は…尾根通しにいくか?林道なりにいくか?それはいってみて判断!念のため、EP携帯で!▲パンケ山(631.9m)~南峰610東尾根  /一等:『下沢岳』2019.1.4 最終日... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。