FC2ブログ
  • アンヌプリの下りが膝に堪える↓時間も押してきた。お昼ださてどうしたもんか…全部踏んでチセ峠までの縦走には膝がもたなそうだし、遅くなりそうだイワオと小イワオをピストンしてもどるかこれらをパスして、ニトだけ越えて縦走するか…▲五色温泉~ニトヌプリ(1080)~チセ峠2019.10.21 Y・単独とりあえず、五色温泉橋から歩き出すすぐ下に五色温泉鳥居とか碑を越えて、石畳ここを左へ行くと石の階段……うーーん↓↓入林記帳所どこ??... 続きを読む
  • まずはチセ峠にチャリをデポからの五色温泉へ向かうニセコパノラマライン(D66)からD58へで今回のメインイベントアンなのだ!▲五色温泉~ニセコアンヌプリ本峰(1308)~南峰(1297)2019.10.21 Y・単独ニセコ町五色温泉インフォメーションセンターのPに停めてはみたが…登山口がわからず、キョロキョロと、女性2人組がキャンプ場の方へあった、あったここか~って直近のPもあるし↓↓歩き出し濡れて滑る岩とその隙間を埋めるズルドロ長靴... 続きを読む
  • 暗いうちから目覚めてはいたんだけども…動けずグズグズ…結局、結構明るくなった岩内港からの山の方今日もここ走る昨日登ったチセ羊蹄かと思ってたわ 汗▲神仙沼2019.10.21 Y・単独当初、この先の東側からのコースを想定していたが…トイレにいきたくなりレストハウスへが! マジっすか!?!?24時間じゃだめなの!?のためにここに来たのに 落やむなく、携帯トイレ! ホッので、こっからいっちゃうことにそういう注意喚起はあ... 続きを読む
  • 毎年のように紅葉のニセコ行きたいな~がかなわず、やっとこさ冬に一度、新見峠らへん夏に一度、パンケメクンナイ川の途中まで夏道ははじめて!昨晩は職場の旅行会(観楓会)寝たのは今日今朝は旭岳温泉5時発 汗▲チセ峠~チセヌプリ(1134.2m)/二等『袴腰』 ~シャクナゲ岳(1074m)~白樺山(950m)~新見峠2019.10.20  Y、他1R5からR276…そして、D877へ正面に連山(チセ~岩内)D604、D66分岐を過ぎると…W氏とのお約束は新見峠に10:... 続きを読む
  • スッカリ帰ってノンビリしようモードだったけれども…青空見ると色気が出てくる…もういっちょう!!こんなこともあるかもと仕込んではおいた 笑▲名寄山(160.8m)・名寄市/二等『名寄山』2019.10.13  Y、単独この山地図にない道もあるよう一方、地図にあるのに実際にはない道もあるよう今日は南側の墓地の方から…砺波ケ丘霊園のPに留めさせてもらう(ガラガラでした)名寄の自衛隊と北へ続く山波…九度山、朱屋朗山…ですかね~このく... 続きを読む
  • 天塩の朝は寒かった。薄暗いうちから、道の駅でゴソゴソ準備セコマの開店時間に合わせて出発!▲民安山(181.7m)・天塩町/一等『保呂志里』2019.10.13  Y、他1目指す山が見えてくる民安ダムの奥へ進む隠された5つ目の『ポロシリ』是非とも踏みたかったが…計画通りにはいかなかった。今回は偵察とし、練り直して再挑戦!!ここからCK氏とは別行動さてと帰りがけに登れそうな山はどこだ?▲クンネシリ山(280m)・中川町Y、単独なにや... 続きを読む
  • D12号を西進するとらしき山が見えてくる▲新田差尻(447m)・枝幸町歌登/一等『新田差尻』2019.10.12  Y、他1 D12からD764へと左折毛登別川を渡ってすぐ左に林道入口がありグイグイ傾斜が強くなる途中2箇所の倒木倒木1は、二人で引っ張ってどけた!倒木2は、交替でおさえて通る標高差で160mほど直登すると240で水平路となる。もう少し先まで行けそうだが、ここならUターンできる!ので、ここから歩きましょ!200mほど水平に南進す... 続きを読む
  • せっかくの3連休ニセコで沼絡ませて紅葉登山と思っていたが…T19号でどうにも天気予報が思わしくない。道北のがいいよう~で、思い切って北へこの山日本山名総覧では、『いさしのぶやま』点の記では、『いちゃにんだけ』アイヌ語では、『イチャニンカシヌプリ』だそう個人的には、『いちゃにん~』に1票!▲偉茶忍山(520.3m)・枝幸町歌登/三等『偉茶忍岳』2019.10.12  Y、他1歌登市街地らへんからテッペンにアンテナの立ったこの... 続きを読む
  • ▲シカルベ山(318.1m)・新日高町三石/四等『鹿留部』この山の北面には、かつて…三石スキー場があったみたいな地形図その旧ゲレンデを辿ろうというものだった…現地まで行ってみると裾は牧場のようどこから進入するの?見上げてみてもかつてのゲレンデなど微塵もないしばし、思案してみたが…練り直しが必要出直すことにということでD534を6kmほど南下▲社万部山(202.5m)・新日高町三石/三等『社萬部山』右手前方にめざす丘陵がみえて... 続きを読む
  • ▲リクンヌシ山・浦河町北峰(428.6m)~南峰(427m)/四等『雷電山』~四等『リクウンヌシ』D348を2kmほど北上しベッチャリ地区へと東進する谷間の奥に山が見える最初はあれが目指す山かと思ったが、違ったようだ・64二股を左にとりツケナイ川右岸林道を進むと300mほどでゲートさてと、ここからチャリで頑張る!ツケナイ川は小さな流れ黒い岩盤のナメがしずしずと流れるW氏にはチャリが小さいような…ここら辺の山にも秋ははじまってい... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR