FC2ブログ

犬牛別山(745.9m)・士別市 2017.12.24

▲犬牛別山(745.9m)・士別市/天塩山地
~二等『犬志別山』
今日は友人のBC復帰第一戦ということで、ハイクもきつくなく、滑りもほどほどの犬牛別をチョイス。幌加内町ゴミ処理場らへんから西尾根を辿り、境界尾根を越えて士別市へと入る。
少し暖気が続いたので心配していたが、当日の幌加内の朝は8:00で-15℃。支度にテムレスは欠かせない!

江丹別峠を越え、幌加内町市街地へと進むと雪壁走行が続く。帰りに気づいたのだが、信号機の下部、道路標識(青看板)の下部に届きそうなところが一部にはあった!
犬牛別雪壁
市街地を過ぎると右手に坊主山が近い。
犬牛別275坊主
ゴミ処理場付近には他に車はない。三頭山を背景に準備する。
犬牛別P三頭
振り返ると坊主山方面に朝陽が眩しい。今日は天気いいんだっけ?もうけた気分!
犬牛別P坊主
尾根末端から北東に高度を上げていく。尾根を一つ乗り越し、二つ目の登りにさしかかる。
犬牛別尾根4
尾根に上がると坊主山西面がよく見えるようになってくる。
犬牛別尾根坊主
西尾根にのると右手前方に終始、坊主山を見ながら少しづつ高度をあげていく。
犬牛別尾根5
滑るのはもちろん好きだが、晴れた日にスキーで歩くこと、登ることも同じくらい好きだ。
犬牛別尾根1
580まで上がると三頭山~天塩山地北方稜線が木の上に見えるようになる。良い休憩ポイントだ。
犬牛別尾根6
690で境界稜線にのる。・722ポコの南面をトラバースしつつ、東コルに出ると風当たりが強い。まだそれほど硬くはないが、うっすらシュカブラだ。
犬牛別尾根8
正面の犬牛別山に真っ直ぐ向かう。この頃には青空はまったくなくなった。
犬牛別尾根7
山頂直下から振り返る。このときは、まだ遠くに天塩山地主稜線が見えていた。
犬牛別尾根9
初BCの滑り。声が出てます 笑
犬牛別滑り2
ほど良い深さの疎林帯を楽しむ。
犬牛別滑り1
帰路。坊主山に黒い雲がたれ込めてくる。
犬牛別帰りの坊主
あまり同じ山には行かないんだけど…ここは毎年のように来ている。数少ない好きなところ…どうしてかは自分でもよくわからない…
興味のある方は…

ログ
犬牛別山log

タイム
8:51 西尾根末端取付→9:37 西尾根375→10:30 580,展望,小休止 10:40→11:24 犬牛別山,シール抜 11:43→北東面滑降→11:50 600,シール 12:07→12:41 稜線700→13:29 道路→13:34 車/登り2:41 総行動4:51

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR