FC2ブログ

音威子府山(469.9m) 2018.1.4

もの足りない、まだ時間がある。ということでお隣の音威子府山へ…
スキー場のある469.9m無名峰には三等三角点があり、点名を『音威子府山』という。

▲音威子府山(469.9m)

とはいえ、まずはリフト 笑。
ザックを背負っているとリフトで嫌がられることもあるが、ここは快く乗せてくれた。ありがとうございます!
徐々に高さも上がると左手にさっきまでいた音威富士が見えてくる。
音威子府富士0
上のリフトは随分前から動かしていないようだ。第1リフト降り場でシールを貼り、非圧雪のゲレンデなりに山頂へと向かう。
音威子府登りはじめ
第2ゲレンデに差し掛かるとグンと斜度が増してくる。そこそこ荒れていて、滑りにくそうだ。
音威子府登り
ゆるやかに弧を描くゲレンデの向こうに音威子府市街地が広がる。
音威子府振り返る
急斜に立ち止まり一休みする。振り返ると端正な白い三角形…鬼刺山が魅力的だ!
音威子府鬼刺
45分程で山頂に立つ。やや霞んではいるが、風もなく穏やかな今回最後のピーク。
音威子府山頂1
山頂台地を北へ進んでみると富士がよく見える。
音威子府からの富士
ゲレンデは避けて、やや北側の疎林帯を滑る。
音威子府滑降1
ボードの跡があった。そこそこ人が入っているようだ。
音威子府滑降2
3日間、最後のシュプール
音威子府シュプ
お疲れさまでした。そして、ありがとうーー!また来年も
音威子府帰り
興味のある方は…

タイム
11:34 リフト→11:50 第1リフト終点、開始→12:36 山頂・北西最高点 12:52→13:09 車

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR