FC2ブログ

富良野西岳~北の峰(1084m) 2018.6.2

2009年の雨とガスの日にスキー場側から夏道を辿った。
2006年春、スキーで布部岳を往復した際に立ち寄った。
そういえば、沢コースから登ってないな~と思いついた…

▲富良野西岳(1330.9m)~北の峰(1084m)
/沢コース~スキー場

単独。
今時期は増水してるだろうし、雪渓もあるだろうな~と思案した結果。
沢靴(ラバー)とアルミアイゼンを選択

中富良野町奈江地区らへんからの西岳。左奥に芦別岳。
富西1
新プリ奥のPに駐車し、とりあえずRWらへんにくると案内図があった。
なるほど…とりあえずスキー場側に抜けて左へ行けばよいらしい…
富西2
裾の車道を左に進むと遠くに西岳が見える。
富西3
やがて交差点的なところを直進して沢の方へ。
砂防ダムの手前に登山BOXがあった。
ここが登山口なのか?
富西4
・505を過ぎると右手から枝沢が流れ、これを渉る(1回目)。
その後、ポツポツ本流を行ったり来たりする。
富西5
650で右岸の道が消失し、先に見える残置ロープまで水の中をいく。
その後、短い間隔で11回徒渉を繰り返す。
雪解け水がとても冷たい。両足の指がさすがに痛い…
富西6
富西7
富西8
770で比較的大きなデブリに出合う。
富西9
武器装着。ついでにちょっと腹ごしらえ…
富西10
ここは右岸の雪斜面をTRV。
北向きのせいか、そこそこ硬い。アイゼンなしではちょっと危なっかしいな~
富西11
案内板とピンテがあった。ここから取り付くようだ。
富西12
1030付近で見晴台の看板
ここまでで1箇所、残雪のためやや右往左往↓
富西14
見晴台からの展望
富西13
1050で大雪渓にぶち当たる。
これを左上し、右にジクリ、やがて真上にもどってくるようだ…
富西15
なので、雪渓の右脇の灌木帯を直登することに…
富西16
1100で登山道に合流。雪堤の付け根を進む。
富西17
辿った雪堤を振り返る…
富西18
左奥に芦別岳が見えてくる。
富西20
ひとコブ、ふたコブ…少しずつ近づく…
富西22
2箇所ほどガレガレで左の崖へと落ちるところがある。
芦別に見とれていると危ない、危ない…
富西23
今度は山頂…柱がわかりやすい。
富西24
山頂
富西25
ここからの景色は最高だ。東の十勝岳連峰はやや霞んでいたが…南望は遮るものはない。
富西26
芦別岳の懐に御茶々が重なる。さらに手前に松籟山…
富西27
左からシューパロ岳、(夕張)中岳、小天狗南峰、北峰…
富西28
西岳からの急斜面を下ると、1280付近から雪が続く…
富西29
雪渓を調子に乗って下りすぎて、登山道を見失い登り返す…
あった、あった!
富西30
ポッカポッカのお散歩日和。辛うじて残る雪庇の残骸路を快適に進む。
富西31
・1124付近から振り返る。西岳(左)~1237m峰(右)
富西32
登山道から2~3分のヤブを漕いで北の峰(1084m)。
そういえば、子供の頃、ここは北の峰スキー場だったよな~
富西33
観天望気の峰に向かおうかと思ったが、1070mで引き返すことにした。
富西34
スキー場上部はまだ滑れそうだ…
富西35
スキー場の車道を下るも…硬い、滑る…膝が…
よい山だった。また来よう!


興味のある方は…

ログ
富西log

タイム
7:38 P→7:42 RW脇→7:52 ・379分岐→7:59 BOX、砂防DM→8:27 右沢出合(第1徒渉)→9:30 770雪渓→790アイゼン 9:45→
9:58 820取付、E脱 10:03→10:40 見晴展望台(1030)→10:43 大雪渓(1050)→右脇の灌木帯→11:23 登山道復帰(1120)→
11:56 富良野西岳 12:21→12:27 1280雪渓→12:34 1210引返→12:37 1230復帰→13:32 1084東→ヤブ→13:34 北の峰→
13:38 登山道復帰→13:50 1070峰→13:56 ゲレンデ下降開始→15:14 ・379合流点→寄道→15:23 ・379→15:35 P
/富良野西岳まで4:18 北の峰まで1:13 Pまで1:57(含、寄道)

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…