FC2ブログ

支湧別川左股偵察・遠軽町白滝 2018.6.3

5月も半ばをすぎると、6月頭にかけて
平山方面の残雪スキーシーズンがやってくる。
地図をみると1本南側の沢筋が気になってくる。
あわよくば…丸山に近づけるかも…

▲丸山(1617.8m)~支湧別川左股~岩松の沢林道

他1。スキー2。
こまくさ橋で右岸から左岸に渡ると林道も険しくなってくる。
・911の少し手前に右岸へ渡る橋があり、入り口には、『岩松の沢林道』とある。

林道入口からすぐに橋がある。橋自体はしっかりしているのだが、
幼木が密生していて車は入れない。
ブーツをビンに固定してシートラスタート…
支湧右2
この幼木達を過ぎると1.4km地点までとても良好な状態が続く。
支湧右3
ちょうど2km地点。沢を跨ぐところには…ピンク、白の花の木があり
ちょっと足をとめる…
支湧右4
・1079の尾根を南側に回り込むと屏風岳が奥に高い。
案外近くてビックリする!
支湧右5
進行方向真っ直ぐに目指す谷が見えてくる。
平山の谷に比べると随分狭い。よく見ると中央ややや右に滝がある。
地形図1350上の崖マークらへんだろうか…
支湧右6
とうとう地形図上の林道終点まできてしまう。雪などありゃしない↓
荷物はすべてデポして沢へ下りてみることに…
水流がなく、倒木とガレとドロの小沢を40mほど下る。
支湧右7
ここらへんには、ムラサキヤシオツツジ(多分)が多い。しかも色が濃い!
980で沢低へ
支湧右8
スキーのはずが沢登り!?
支湧右9
元は岩盤で綺麗だったのだろうな~
支湧右10
しかし、ご多分に漏れず、流倒木…
支湧右11
1010らへんで引き返す。1015付近の二股が見える。
支湧右12
帰路の林道…
やはり滑るには、比麻奈山~比麻良山らへんが適しているようだ。
今度、沢登りできてみよう!
あの滝を間近に見てみたい!


興味のある方は…

ログ
支湧右log

タイム
8:39 岩松の沢林道入口→9:10 1.4km地点、狭くなる→9:54 地形図上の終点→下降→10:05 沢底→遡行→10:15 1015二股、引返→10:34 林道終点 11:00→12:13 車

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR