FC2ブログ

音更川右沢から温泉岳(1578.6m)・上士幌町 2018.9.2

石狩連山(ニペノ耳)とニペソツ山塊(前天狗)を結ぶ稜線上に
1578.6m無名峰がある。
三等三角点。点名『温泉岳』!
この名を知ってから、何年もたつ…

先日、トムラウシ温泉側からトムラウシに登る途中、前トムラウシ方面を
眺めていると…
石狩連山とニペソツ山塊の中間にこの山を同定することができた。
温泉岳5
少し上からよってみた。
温泉岳6

これがきっかけになったかもしれない。
今シーズン中になんとかしよう!

そんな矢先…
シュナイダーコース登山口まで車が入れるようになった!
やるしかない!

一方…
この山をネット検索しても1件しかヒットしない。
今から15年前の記録だ。
とは言え、ありがたい。感謝します!

▲音更川右沢から温泉岳(1578.6m)

大雪山系の未踏峰もどんどんとマイナー路線
というわけで、今回のPHも単独!

ルートは御殿大橋から歩き、音更川右岸林道を進む。
道がきれたら、本流を進む。
925二股を右にとり、以下940左、1130左と進み、1160北面沢を詰める。


6:56 三国峠…気温5℃、快晴
ここからのニペソツ(前天狗)は肥大化したドラ猫親分…↓
温泉岳1
7:03 シンノスケ迂回林道入口…わかりやすくてありがたい!!
温泉岳1
7:31 シュナイダーコース登山口…とめる隙間がないくらいビッチリ
温泉岳3
御殿大橋手前から歩き出す。
温泉岳7
橋上から小石狩岳~石狩岳
こちらから眺めるのは13年振り!
左手前に見えるのが音更川本流…
これがここら一帯を壊滅状態にしたとは…
温泉岳8
橋の駆体はあるが、先の道路が半分ない↓
温泉岳9
この先の林道状態はとてもよく、車で十分通行可能だ。

以前はこのあたりから、左岸の道へと車で横断できたのだが…
温泉岳10
左岸林道の痕跡をいく。
温泉岳11
岩間温泉の対岸広場は健在だ。

跡形もなくなった岩間温泉
温泉岳13
ホースからお湯は出ているのだが…
温泉岳14
以前はもう少し、左岸林道よりを流れていたような気がするが…
温泉岳15
しばらく川沿いに進む。
ごく一部に綺麗なところもある…
温泉岳17
すぐに大荒れとなる。
行けども、行けども…
温泉岳20
いい加減、嫌になり右岸の巻きに突入する。
鹿道を発見し、グングン行った。
がしかし、調子に乗り過ぎた。
100mほど行きすぎてしまい、925右股左岸へ向かう。

右股に入っても状況は変わらない↓
ただ救いなのは、明るく開放的なことだ。
ニペの耳~川上岳からの尾根(・1652かな?)を正面に望む。
温泉岳22
940二股。左右の流れが平行していて、中州かと思えるほど…
左にとるとグッと狭隘化し、水量も減る。
温泉岳23
少しづつ、いい感じになってはくるが…
倒木が後を絶たない。
温泉岳26
1000mを超えると小さいのがポツポツ出てくる。
温泉岳34
温泉岳35
1160北面沢は二段の小滝で出合う。
一段目
温泉岳37
一段目落ち口からガラゴロガラゴロの中間
上に見えてるのが二段目…右から行くもスポスポ抜ける↓
温泉岳39
これを超えると間もなく涸れる。

1230でわずか数mだけ笹となるが…
そこ以外はシダ類、低灌木が続く
温泉岳41
稜線直下からハイマツ帯に突入するもわずか、
JPポコの少し東で稜線にのった。
温泉岳43
前天狗~ニペソツが迎えてくれる。
いつの間にか青空がなくなっていた。

樺の斜面・広大な扇状地形・クマネシリ山塊…
十勝三股の象徴的風景の一つ
温泉岳44
JPからmixをきらい、東側へ巻いたのが間違いだった。
30分もかかってしまった↓
温泉岳45
三角点よりもまずはニペソツ!
間に合った。
温泉岳45
ZOOM
ここからのニペソツ…二度とないだろう。一期一会!
このあと間もなく雲に消えた。
温泉岳46
三等三角点『温泉岳』。
周囲は綺麗に払われていた。古い鉈目も…
温泉岳47
・1717~ニペノ耳~川上岳
温泉岳48
十勝三股の扇状地形を取り囲む山並み
温泉岳50
復路は山頂稜線のやや西側をいくと…ハイマツが低い!
往路の半分の時間でJP到達。
温泉岳52
温泉岳を振り返る。
温泉岳53
ポコ手前に小さな高山植物帯。
温泉岳54
このさき、JPのすぐ西側から下降するとハイマツを漕ぐことなく降りられた。

注意してみてみると右沢の右左岸には、
往路では気づかなった作業道の残骸やら鹿道やらがある。
帰りはこれらをつなぎ合わせて、比較的早く帰ることができた。



興味のある方は…
ログ
温泉岳log

アプローチ
6:56 三国峠→7:03 林道入口(シンノスケ迂回林道)→7:31 シュナイダー登山口着

タイム
8:01 御殿大橋→8:31 850過ぎ、入渓→8:44 岩間温泉跡地→(925左股(本流)、引返)→9:24 925右股→9:27 930、朝食 9:40→9:45 940左股→10:35 1070北東面沢出合 10:45→(1130左股)→11:06 1160北面沢出合→12:44 1560稜線→13:14 温泉岳 13:27→13:43 1560、下降開始→14:39 1160出合→16:03 925二股→17:01 車 /登り 5:13 下り3:34 総行動時間9:00
関連記事

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

熊ポテカウンターNOW

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR