FC2ブログ

椎常呂山(1231.5m)・置戸町 2018.10.8

椎常呂山は置戸町の山…が、
三国山から東へ直線距離で6km強のところにあり、
上士幌町三股と置戸町を繋ぐ勝北峠の約2.7km
北東に位置している。
旭川からなら三国峠→勝北峠が断然近いのだが…
この峠が不通だ↓
なので、石北峠から北見市留辺蘂に出て、
置戸町をぐるっと回りこまなければならない。

昨年まで置戸湖から勝北峠方面へは工事中で
不通であったが、峠まで通れるようになった
との情報を得たので、行くことにした。

▲椎常呂山(1231.5m)・置戸町~南西尾根(・947の尾根、ヤブ)
二等『椎常呂山』

置戸湖の立派な駐車場に1台デポして、西進する。
ここから取り付きまでは約13kmある。
道路は間もなく、未舗装となるがまずまずの路面。
あまり標高が上がらず、黄葉の道を快適に進む。

しばらく行くと徐々に山間路…
やがて、右手にゴルジュ滝が覗く。
小振りながら勢いがある。
地形図の〝白滝〝
椎常呂0
滝をさらに1km強進んだところが予定の取り付き点。

南尾根と南西尾根の間の沢形(といっても笹ヤブ)から入り
右手一段上の笹に覆われた林道に上がる。
椎常呂1
歩き始めから降り出した雨…
昨夜の雨でビショビショのヤブ漕ぎに音をあげ
左手の沢形へ降りて進む。
左手の斜面の方が幾分薄いように思えたので
右手(南尾根)ではなく、左手(南西尾根)を登路とする。
椎常呂3
尾根に上がるとそこそこの笹原
隣のヤブは薄く見える 笑
椎常呂4
ある程度斜度が出てくると…
ヤブは薄くなるが、今度は倒木が煩い↓
椎常呂5
植林地帯は、全体にヤブが薄く、歩きやすい。
椎常呂6
薄いところとそこそこのヤブが交互にやってくる。
この地域にしては濃い方だ。西よりだからかな~?
椎常呂8
山頂が近くなると再びそこそこのヤブとなるも…
2時間とかからず、山頂標識に出合う。
椎常呂10
二等三角点『椎常呂山』
椎常呂11
雨は一向に止まない。寒い。早く温泉に浸かりたい!
わずか5~6分の滞在で下降開始。

ある程度、高度を下げると空腹に気づく…
椎常呂18
やっぱ、メイプルシロップだよな~

倒木が綺麗に階段状に並ぶ。
あれっ雨あがった?
椎常呂15
いつの間にやら青空が広がっている
山あるあるってわけだ
椎常呂16
終わりよければ、すべてよし!
こうなるとまた次への意欲が湧いてくる。

下山後の置戸湖Pから
椎常呂21
椎常呂22
椎常呂23
興味のある方は…

ログ
椎常呂山log

タイム
9:18 車→9:31 780尾根→10:08 ・947→11:09 山頂 11:15→11:47 990 12:00→12:34 車
/登り1:51 下り1:19 総行動時間3:16 (全て含む休憩)
※置戸湖Pから車止めまで 12.8km

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR