FC2ブログ

晩秋の日高最南部Ⅱ 豊似岳 2018.11.4

昨晩は、K氏パーティーが近くにいるとのことで…
お招きを頂き、期せずしてテント宴会!!!

盛り上がっていたのだが…
友人の訃報が届く…
しばし、合掌・黙祷…

▲三枚岳(1012m)~豊似岳(1104.6m)
一等『豊似山1』

国道336号追分峠を橋で跨ぐ。
オキシマップが朝陽に燃えている!
豊似1
太平洋上に朝陽
豊似2
ゲート。
脇も通れず…右手斜面を少し降りて、登り返す↓
豊似3
さすがに暖かいんだろうな~
まだまだ見ごろ
豊似4
林道が歌別川左岸に上がると…
目指す山塊をずーっと見ながら進む…
が、一向に近づかない↓
豊似5
牧場の廃屋
豊似7
林道分岐
左をとるとオキシマップへ
右の直進を進む。
豊似8
登山口らしい…
豊似10
車で行けそうな道が続く…
豊似11
ひと登りすると背後に太平洋が広がる!
豊似12
急な笹の草原を青空に吸い込まれるように上がっていく
豊似13
・653に上がると傾斜は緩み、岩混じりとなってくる。
豊似14
700あたりから道は明瞭となり…
800を過ぎると何度もジグをきる道となり…
1000で稜線に上がる。
豊似15
靄ってはいるが…岬が見える。

米軍施設の残骸らしい…
豊似16
豊似17
右手に昨日の観音岳…
豊似18
次に向かう1088峰
豊似19
1088峰の下降から豊似岳(右端)
豊似20
ハイマツにかなりしごかれた↓
1088手前から左手に踏跡があり…
それを使うとあまり漕がずに済むようだ…
あとの祭り↓

豊似への登りになると踏跡が現れる。
豊似22
2か所だったかな~
岩場もある。
豊似23
少々疲れた↓
豊似24
一等三角点『豊似山1』

襟裳岬とオキシマップ…南望
豊似31
二観別、本二観別…西望
豊似25
主稜線…北望
豊似26
風が出てくると寒い!
豊似27
落ち葉ラッセル↓
豊似28
中央やや右が豊似岳山頂部
豊似29
帰りの林道
夕陽にススキが眩しかった。
豊似30

久しぶりにハイマツにしごかれた…
それもいい供養になったかもしれない…
ご冥福を祈るしかない…



ログ
豊似岳log

タイム
6:43 追分峠→7:40 登山口 7:45→8:35 ・653→9:00 830 9:10→9:40 稜線1000→9:56 三枚岳→10:34 1088峰 10:46→
11:49 豊似岳 12:14→13:17 1088峰 13:23→13:51 三枚岳→14:04 1000 14:17→14:48 ・653→15:22 登山口→16:11 追分峠
/登り5:06(登山口まで0:57 三枚岳まで3:13 1088峰まで0:38 豊似岳まで1:03)
/下り3:57(1088峰まで1:03 三枚岳まで0:28 登山口まで1:31 峠まで0:49)

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…