FC2ブログ

上忠別山~忠別川北西面沢・美瑛町 2016.10.2

上忠別山はクワウンナイ川と忠別川がぶつかる
角の山であり、忠別川左岸の山である。
一方、三川台・黄金ケ原から北へ…
中尾山を経て忠別川に没する
クワウンナイ川左岸尾根の末端の山でもある。

クワウンナイ川の1本下流の枝沢から
北西面を詰めてみることに…

▲上忠別山(1121.9m)・美瑛町
~忠別川北西面沢から

単独

台風被害で通行止めとなった道々213号天人峡線。
羽衣トンネルの約500m手前に駐車スペースがある。
そこからは柱状節理から崩落した岩が堆積しているのが見える。
上忠別1
300mほどトンネル側へ歩き、右手の沢を覗き込むと小滝と奥に砂防ダムが見える。
右岸尾根からまとめて巻き、砂防の上で降りる。
上忠別2
こんな小さな谷間にも確実に台風の爪痕が残されている。
荒れて岩だらけだ。
両側から交互に崩壊した土砂・ガレ・倒木が交互に現れ、時間がかかる。
上忠別3
上忠別4
ときおり現れる流れは滑であり、本来は綺麗だったのかもしれない。
上忠別5
上忠別6
上忠別7
目指す北西面沢は、沢を登るというよりも土砂崩れ跡を登るといった方が近い。
上忠別8
浮き石だらけのガレガレを詰めると、
やがて~~カエデとシダ類の斜面が続く。
上忠別9
上忠別10
少しだけ笹を漕ぐと平坦な西尾根にのる。
黄色と赤の木々に導かれ…
20~30m、根曲がりと闘うと狭い山頂に飛び出す。
一部ではちょっと有名な三脚 笑
上忠別11
東側は崖地形でクワウンナイ川へと吸い込まれる。
当麻岳~トムラウシまで一望できる。
忠別川・天人峡温泉から旭岳山頂までの縦の景観が印象的だ。
表大雪の展望の山である。
上忠別12
天人峡温泉・柱状摂理・忠別川
上忠別13
小化雲~トムラウシ(右奥)
上忠別14
帰路は北尾根を辿ってから北西へと下降した。
こちらはそこそこのヤブだ。鹿道も見あたらない。    Y澤
上忠別15
何事もなかったかのような忠別川の静謐な流れ…
上忠別16

(renewed in Dec.14,2018)
ログ
上忠別山log

タイム
9:15 P→9:21 右岸取付→9:30 砂防上→10:03 715二股 10:15→10:57 920二股→11:21 1050作業道→11:41 山頂 12:04→12:36 920二股→13:06 730砂防上→13:44 右岸巻き→13:55 P    /登り 2:26 下り 1:51 総行動時間4:40
関連記事

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

熊ポテカウンターNOW

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR