FC2ブログ

長万部岳(972.6m) 2016.9.24

当初4日間(4山)で八雲方面まで
含めた計画をしていたが…
中日悪天のためグッと凝縮して再計画。
初日は移動にかかるので…
短時間で登れる夏道の山とした…

▲長万部岳(972.6m)

H氏、M氏、Yの3名

台風の傷跡がなまなましく、激しい倒木。
歩き出して間もなく女性2人パーティーが
通過できなかったと戻ってきた。
しばらくは林道、作業道…
長万部1
5合目で旧鉱山跡、正面に目指す長万部岳を望むことができる。
ここからやっと登山道らしくなる。


長万部2
長万部3
長万部4
9合目を過ぎると遠景がよく、一気に北の肩へ上がる。
日本海と太平洋が同時に見渡せる。
北海道の中でも一番細くくびれているところであり、25km程度しかない。
山頂には立派な看板があるが、見通しは北の肩の方が良いようだ。
長万部5
長万部6
しばしノンビリとし、下山開始。
手作業で倒木処理をしながら下降する。
登山よりもこちらで汗をかいた…
長万部7
長万部8
長万部9
長万部10
長万部11
長万部12

今宵の宿は二股ラヂウム温泉。
オヤジ達の宴は疲れを知らない…

(renewed in Dec.26,2018)


ログ
長万部log

タイム
10:19 ゲート前P→11:02 七曲がり→11:49 鉱山跡 11:54→12:53 山頂→13:07 北の肩直下(c960) 13:53→14:55 鉱山跡 15:06→(倒木処理)→16:45 車

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR