FC2ブログ

黄金沢遡行 2016.9.4

▲浜益川支流黄金沢遡行

Y・他2

黄金沢左岸林道…入口は黄金沢農道。
いきなりのイタドリ被り。
車がキーキー啼いている↓↓
やや走ると林道と交差する。
これを右折しドンドン進む。
結構入れた…入渓まで徒歩15分。
1時間くらい儲けたかな?

出合いのコンクリの塊は橋の残骸かな?
黄金1
ゴーロを少し行くと待望の滑、釜。
なんだかやたらと滑る。
ラバーは厳しい。
黄金2
こんなにドンヨリなのに水が~ブルー!
…最初の滑が一番長く300m強続く。
とにかくこれは綺麗な沢だ…なので泳ぐ。
黄金3

そしてゴーロ、滑、ゴーロ、滑…
黄金4
黄金6
黄金8
黄金9
黄金10
黄金11
黄金12
黄金13
黄金14
黄金15
黄金16
4回目の滑あたりで降雨となる。
すんなり引き返す。
また来よう!
ログ
黄金沢遡行log

タイム
9:23 c180、P→9:40 c185入渓→10:02 c240第1の滑→10:29 c280小滝、第2の滑→10:37 c290第3の滑→10:45 c310第4の滑→10:53 c315、4の滑終了点、引き返し 11:03→12:01 出渓、林道出合→12:15 P
/総行動時間2:52

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR