FC2ブログ

班渓幌内山・芦別市新城① 2019.1.27

旭川市の西側を南北に走る丘陵地に
幌内山地という名称があり、
その主峰…
(といってもアンマン・肉マン程度のふくらみ…)
が班渓幌内山ということを知って、
随分経ったな~
いつか、いつか…で、8年↓
なんでかというと…
この時期ついつい滑れる山に…
と、それ以上にどうにも車がとめづらい↓↓
何度か下見はしてはいるのだが…

今回は天気も良さげだし、
単独だし…
今やらないと一生やれない気がしてきた!
というわけで、前日夕方、最終下見もしたし!!

▲班渓幌内山(899.9m)・芦別市新城
/二等『班渓幌内』

Y・単独

早朝の新城峠
芦別山塊に朝陽
班幌1
駐車ポイントおよびアプローチを2案用意
とりあえず、班渓幌内川右岸水田地帯の中を
東へ向かう道をとってみる。
班幌2
前方に平坦な山容
(もちろん山頂部は見えていない…)

振り返るとこんな感じ
班幌3
田圃の中の町道?農道?
(林道じゃないよね?!)をいく。
SBあるんじゃないかな~と淡い期待…
班幌4
川の方からキツネの足跡…
もしや! 
おっ、あった!あった!!
班幌5
おそるおそる渉る。
というのも、過去に2度水没したことがある 涙
これで一気にルート変更!
すぐさま目前の森へ突入!!
班幌6
木の混んだ複雑な尾根に高度を上げると…
245で林道に出合う…
班幌7
しっかりしたベースにさらーっと新雪
アンクル程度
綺麗な結晶がハッキリわかる!
班幌8
が、この林道、水平方向にしか延びてないので…
またすぐに密林へ

370で再び林道に出合う。
あまりの木の密度に…
この道なりにいくことにする。
少し、疎らなところにくると…
美唄山らへんでしょうか?
班幌9
こちらはピンネを中心に樺戸山地ですね!
班幌10
右にイルムケップ
左の裾の少しだけ白っぽいのは三又山かな?
班幌11
頭上をゴーーーーー
方向的には、旭川からっぽいな~
班幌12
徐々に雪深くなってくる。
自然の造形美…
班幌13
590、広い尾根の中心で林道と別れる。
班幌14
670で再び林道と出合う。
風が冷たい! 
バラクラバの隙間の頬が痛い↓↓
ここらへんは抜けが良く、シュカブラになりつつある
班幌15
吹きだまり、庇、シュカブラ…
歩きにくい…
班幌16
太陽が強い!
ここらから、青と白の世界がはじまる!!
班幌17
すでに斜度はなく、延々と広い雪原をいく…
天気の悪い日、視界不良の日は禁忌!
班幌18
前は真っ白
後ろには自分の線が1本だけ!
班幌19
870付近。
斜度がないので、なかなか標高が上がらない。
あと標高差で30m程度なのに…山頂部はどこ???
班幌20

その②へ続く

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR