FC2ブログ

カミホロD尾根BC 2019.4.21

凌雲閣から富良野岳のはずが…

えっ!
タイヤ、パンクした?
アイゼン、ない?
アイゼン、間違えた?
スキーアイゼン、持ってない??

オイオイ

まさか、シールはあるんだよね?

ホッ

とりあえず、D尾根をいけるとこまで…
そして、滑るしかないわ…

Y・他3

今日はまさに The Day!!
と、このときは思っていた…
あの上に立つんだーーって
D春山1
そして、このときにはまだいけると思っていた…
D春山2
えっ、一人が消えた!
まさかの尻滑りなの? 滑落かーー??
D春山3
生きてるわ! やはり、やつはサイボーグだった!!

いきなり見せられた光景に一人はバックステップで
D春山4
ジジーはスキーをつけて、蟹で降りた
D春山5
沢の際にはデカイ岩ころがってるし↓

オイオイ、慎重すぎないか?
D春山6
ゆっくりでいーーよーーー 笑

今日は左岸の取付も硬すぎてスキーは無理!
ツボで這い上がる。
D春山7
何度来てもすばらしい!!
D春山8
すみません。アイゼン、間違えて持ってきました↓
D春山9
このとき、息の根はとめられた 笑

ウンウン
景色、きれいだから…
いーよ、いーよ!
D春山10
スキーアイゼンなしでは危ないな~
D春山11
もうそこが今日の山頂でいんでないの~
D春山12
ジジーも1枚だけ撮ってもらう 笑
D春山13
距離感がピンとこない
D春山14
単独の人が富良野岳へ
D春山15
今度は三峰登ろう!
D春山16
て、言ってたら…真っすぐ登っていった人がいた!
あれだ、あのルートだ!!

ほら、アイゼンでしょ!!
D春山17
1700、限界!

帰るよーーー
D春山21
見てる方が怖いわ↓

音が凄い!!
ガリガリバリバリーー
D春山20
遠く、暑寒山塊が白い
D春山18


今朝、あんなに堅かった温泉脇の急スロープ
帰りはグズグズ! しかも横にスパッとクラック!!
ヒヤヒヤセーーフ

お疲れ様でした。

明らかにカロリー収支はプラスだわ↓
D春山22

当初の目的からは大幅にずれたけども…
すばらしい景色に囲まれ…
幸せなひとときでした。

ありがとうございました!


ログ
D尾根log

タイム
7:54 凌雲閣P→(ヌッカクシ富良野川)→8:21 D尾根末端、取付→8:27 1265、SKI装着→9:27 1030沢形→10:15 1700、シール脱 10:46→10:48 1635、待機 11:03→11:19 ヌッカクシ富良野川、シートラ→11:31 凌雲閣P
/総行動時間3:37

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR