FC2ブログ

2019GW後半 富良野オートルート その3 2019.5.4-5

富良野オートルート その3
▲小天狗南峰~御茶々岳~十八線下降


1200JPからEPで下り始めるとすぐに
1180で岩塔にぶち当たる!
富天南1
これを左から(南東側)巻いたが、際どい!!
富天南2
コルらへんから
南峰と左奥に中岳
富天南3
取り付きから細くて急
富天南4
1210らへんのポコは両サイドきりたっていて巻けない↓
なんとか乗り越えた
富天南6
その後、写真を撮る余裕はなく…
最後に10mほど急な雪壁を攀じり…
そして、わずかな這松の木登り
すると突然、目の前には空間が広がった!

ついに、念願の小天狗南峰に立つことができた!!
富天南7
芦別岳~夕張中岳
富天南8
夫婦岩~芦別岳
富天南9
中央に小天狗北峰、左に中天狗、奥に布部岳~富良野西岳
富天南10
直下は南東にバックステップで下り
北にわずかにTRVして北東尾根へ
一人なら、相当ビビッてると思う↓
富天南11
無事基部まで下降した。
ホッ!
富天南12
往路で巻いた岩塔を反対側(北西)からいくと
簡単に巻くことができた!

極楽平にもどった。
緊張の時間が続いたから、ほんとにホッとした!!
富茶1
あとは天気も良いし…
平和な時間が続く…
富茶2
さしたる急斜もなく、御茶々の平坦な頂稜にのる。
富茶3
御茶々岳北東面沢と松籟山
富茶4
山頂コルからの芦別岳
富茶6
最後にお楽しみ!
富茶7
槙柏山に向かって、南面滑降
富茶8
重い装備と疲れた脚
慎重に!
富茶9
快調に十八線を下ってきたが…
うわっ! 穴ボコ!! 思わず、大ジャンプ!!!
Yもまだまだ捨てたものでもない 汗
富茶10
520までスキーが使えた。
490平坦地に到着…安堵
富茶11
沢は絶賛増水中…
富茶12
林道は暑くて、雪など一片もない。
25℃以上だったらしい↓
富茶13

達成感、満足感、疲労感、そして暑い!
美味くないわけがない!!
そして、明日から仕事だというのに…
後泊反省会なY 笑
富茶14
しかも、このGW、テント5泊目 笑

2019GW、前半も後半もすばらしかった!
こんなに充実した連休ははじめてと思う!!
すばらしい仲間達に感謝!!!

その1へもどる

ログ
富良野AR-log

タイム 1日目
12:00発RW乗車
12:18 RW降場、登行開始→12:51 1070稜線、場外へ→13:57 富西コル 14:16→15:07 ・1214沼の南端→16:20 1240、松籟JP、C1
/1日目総行動時間4:20

タイム 2日目
6:07 C1撤収、歩行開始→6:41 極楽平1220、DP(宿泊装備等) 6:57→(スキー)→7:28 1240北峰基部、EP 7:40→7:52 北峰 8:05→8:16 基部、スキー 8:30→8:35 1260JP、EP 8:44→9:33 南峰 10:03→10:58 1260JP、スキー 11:16→11:47 極楽平1220、DP回収 12:08→12:50 御茶々山頂コル、ツボ 12:55→12:58 最高点 13:07→13:10 山頂コル、スキー 13:30→(南面→十八線)→14:06 515、シートラ→(490徒渉×2→林道)→15:23 DP車
/極楽平1220まで0:34 北峰まで0:55 南峰まで1:28
/極楽平1220まで1:34 御茶々まで0:50 DP車まで1:53
/2日目総行動時間9:16

/2日間総行動時間13:36
関連記事

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

熊ポテカウンターNOW

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR