FC2ブログ

十勝岳PV 2019.6.25

上ホロカメットク山~十勝岳の間…
たしか1度歩いたことがある。
どっちからどっちへ歩いたかすら覚えていない…
なので、コースの感じなんてまったくわからない 涙
(16年ぶりだった…十勝岳 → カミホロ避難小屋)

そして、夏の十勝岳はいつぶり??
(6年ぶりだった…望岳台 → 十勝岳 → オプタテシケ)

そんなわけで……

大雪山PV(パークボランティア)
▲凌雲閣~上富良野岳~上ホロカメットク山~十勝岳~望岳台

本日は6名+レンジャー2名の8名で作業
十勝岳PV2
D尾根に取り付く
十勝岳PV3
久しぶりの凌雲閣からの夏道、いつぶり?
こんなに荒れてたっけ??

調べてみたら…
2015のPVでカミホロ小屋まで行って以来。
ここらへんって雪ある時にくるとこだよね!!

1550らへん。
雪渓、朝の逆光…好きだな
スプーンカットなら100点!!
十勝岳PV4
1700でD尾根にあがる
十勝岳PV5
八ツ手、右奥に上富良野岳
十勝岳PV6
八ツ手、最低コルあたりに人!
十勝岳PV7
のような岩 汗

今夏、初チン
十勝岳PV8
コメバツガザクラ
十勝岳PV9
ミネズオウ
十勝岳PV10
1780
右の崖下にティッシュが散乱!
十勝岳PV11
やむなく下降して回収!!
十勝岳PV34
なんで捨てる!
融けるとか思ってんだべかなーーー!! 怒

ジムカデに慰められた 快
十勝岳PV12
上富良野岳からカミホロへ
十勝岳PV13
メアカンキンバイ
十勝岳PV15
キンバイ → 金梅 だったとは………
こんなことも知らんかった↓↓

鉄の杭を背負い上げる。
十勝岳PV35
安政火口方面を見下ろす。
十勝岳PV16
富良野岳方面を振り返る。
十勝岳PV17
イワウメ
十勝岳PV18
イワウメと三段山
十勝岳PV19
避難小屋へ下る。
十勝岳PV20
十勝岳は消えた……
その後、一度も見なかった……

小屋前で大休止し、
ここから十勝岳に向かって、整備します。
十勝岳PV22
いたんだロープを取り替える。
切れそうなところは切って結び直す。
十勝岳PV23
鉄の杭は錆びてボロボロ
火山性成分が強いため……
細く見えているところが表面に出ていた部位
太く見えているのが本来の太さで土に埋まっていた部位
十勝岳PV24
ポコから一旦下る
結構狭くて、作業も大変なところも…
十勝岳PV25
だめな鉄杭は背負っておろす。
これが結構重い……

案内の三角なカードを打ち込む
十勝岳PV26
カミホロ避難小屋から十勝岳まで
4時間弱かけての整備作業
会長もレンジャーもお元気だ……汗
十勝岳PV36
こんなんあったんだね?!?!
十勝岳PV27
あれっ、のびてんの俺だけ??
ちょっとなめてた 涙
岩陰で撃沈 笑

ここからは下るだけ…
がしかし、たしか結構長いはず……
しかも、足場悪いはず………
十勝岳PV28
噴煙凄いし……
次からはヘルいるわ
十勝岳PV29
こんなに両側えぐれてた?
十勝岳PV30
はじめて来たんじゃないか?
ってくらい記憶にない 汗
十勝岳PV31
避難小屋までは元気だったが…
最後の1時間は力つきた↓↓
十勝岳PV32
降りてきたらそこそこ夏
十勝岳PV33
下界は暑かったらしい……

とりあえず、コンビニでCOOLISH!!

来年もかなーーー!
できれば、反対回りがいーなーー!!



ログ
十勝岳PVlog

タイム
5:50 凌雲閣→6:21 Z→6:45 富良野岳分岐 6:55→7:33 1720 7:45→7:54 1780、崖のティッシュ拾い 8:03→8:16 上富良野岳 8:24→8:40 カミホロ→9:01 避難小屋 9:26→作業→13:09 十勝岳 13:34→14:53 避難小屋 15:04→16:00 望岳台
/カミホロ避難小屋まで3:11 作業(避難小屋~十勝岳)3:43 望岳台まで2:26
/総行動時間10:10

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR