FC2ブログ

オロエン川遡行・旭川市神居町豊里 2019.7.6

久しぶりのオロエン
調べてみると…
4年ぶり5度目

▲石狩川水系内大部川支流オロエン川遡行/幌内山地

Y、他3

人生初沢の人が1名、2度目の人が1名…
てわけで、ちょっと沢入門的に
やってみますか~~

こっちが右岸、あっちが左岸的な……

初っぱなからこんなにワイルドでしたっけ?
オロ1
お久しぶりの沢
ってことでうれしそうでしたね!
オロ2
215左股が小滝で出合う
ここ使いましょ!!
オロ3
ロープ出して…
まずはしっかり3点支持で登りましょ!
オロ3-5
セルフとって…
8環はあーでも、こーでも…
オロ4
心配なので…肩がらみで確保しつつ…
人生初の懸垂下降
オロ5
おっ、なかなか…
オロ6
いい感じ
オロ7
巨岩
オロ8
なんだか、ヒヤヒヤ 汗
オロ9
第1の函
こんなんでしったけ~?
オロ10
樋状を上がる
オロ11
記憶の中では…
もう少し大きな滝だったような…
まっこんなもんか!
オロ12
安全を期して、ロープを出す、
オロ13
F1のあとは第2の函まで
小滝群をそれぞれに楽しむ
オロ14
それぞれにいく
オロ15
ツッパったり、水浴びたりが楽しい!
オロ15-5
ちょっと門
オロ16
第2の函前
荒れ方がすさまじい↓↓
オロ17
うまいこと巻けた!
オロ18
F2前で
オロ19
F2はもちろん右脇から慎重に!
オロ20
入り口に倒木が詰まってしまった土管
オロ21
随分と沢は荒れてしまいましたね~
林道も以前は土管のとこまで入れたのに…
分岐からすぐ先でおしまい。

でも、ここはいろんな要素があって
よい沢と思う。

お疲れ様でした…




タイム
8:22 歩き出し→9:22 215左股小滝、懸垂練習、休憩 10:45→11:24 第一の函→12:00 F1→13:13 第二の函、休憩→右岸巻→沢 13:37→13:50 F2→左岸巻→13:58 土管→デポ車へ

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR