FC2ブログ

アバレ川遡行① 2019.7.21

やっとこれました!

調べてみたら…
2012(H24)、2013(H25)…
実に6年ぶりだった(3度目)
こんなにご無沙汰してたんだな~
ちょっとビックリ!

▲アバレ川遡行・美瑛町

Y、他3

3人とも、お初…
というわけで、
ここはこーで、あそこはあーで…
あれっ? なんか違う…
記憶…全然だめだわ 涙

歩き出してまもなく…
オヤウシナイの沢で崩落…
アバレ③1
3つ目(だったかな~)の砂防DMから川へ
アバレ③2
右に折れると
すぐにF1
ありゃーー変わり果てたーーー↓↓
アバレ③3
左岸からいとも簡単に上がれたのに…
えぐり取られてて取り付けない↓↓
アバレ③4
がしかし、Dくんは
さらに右のツルンとした岩から上がっていった!

我々は右手前からそこそこの高巻き
アバレ③5
左岸下部が見事に削り取られてるのがよくわかる!

巻きから沢へ下り、少し行くと…
850過ぎから950までお楽しみゾーンだ!
この区間は依然と変わりはないようだ!!
ホッ

ここが始まりの合図!!
アバレ③7
まずはヘツリから
アバレ③8
そして、中をザブザブ
アバレ③9
とにかく滑らないので、なんでもあり
アバレ③10
突っ張る
アバレ③11
天気悪いので、泳ぎたくはない…
アバレ③12
結構、深いしね↓

攀じる
アバレ③13
緑の回廊が続く
アバレ③14
アバレ③15
アバレ③16
この被った小滝がこの区間のフィナーレ
アバレ③17
登れるんかーーい
Yは左から、小巻き…どっこいしょ!

950過ぎで倒木ゾーンとなる↓
アバレ③18
快適区間もここで一旦終了…

ダラッダラの平坦倒木地帯を過ぎ…
970から少しだけ斜度が出てくると…
また良くなってきた!!

函地形が続く
アバレ③21
ひと跨ぎ!
アバレ③22
ツルッとしてるように見えるけども…
余裕で左岸を抜ける!
アバレ③23
樋を跨いでせり上がる
アバレ③24
さすがに中はきついかな~
アバレ③26
ドンドンいく!
アバレ③27
釜、釜、釜…
こんな天気なのに綺麗!!
アバレ③28
小釜が続く…
アバレ③29
中をいく
アバレ③31
Aさんも突っ張り、好きだよね!
アバレ③34
Yはなにかと突っ張りたがる 笑
アバレ③37
まだまだあるよーー!
アバレ③41
アバレ③44
アバレ③47
アバレ③48
暑かったら、浸かるんだけどな~
アバレ③50
ウオータースライダー
誰もしない 笑
アバレ③53
長かった第2区間も
そろそろ終了(1200付近)

しばし、ゴーロ
アバレ③54

②へ続く

ログ
アバレlog

タイム
7:18 美瑛富士登山口P→7:41 入渓→7:43 F1→8:41 950、倒木ゾーン→9:40 1090二股→10:35 1245謎の二股→10:47 1295F2→左脇→落口手前から左巻、懸垂→11:11 沢床→11:24 勝瑛ノ滝下→左巻→11:39 沢床→11:55 登山道出合、昼食、靴履替 12:30→
13:55 分岐→14:50 望岳台
/林道歩き0:23 遡行4:14 登山道2:20 /総行動時間7:32

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR