FC2ブログ

日高南西部の低山めぐり② 2019.10.6

▲リクンヌシ山・浦河町
北峰(428.6m)~南峰(427m)
/四等『雷電山』~四等『リクウンヌシ』

D348を2kmほど北上し
ベッチャリ地区へと東進する
谷間の奥に山が見える
リクン1
最初はあれが目指す山かと思ったが、違ったようだ

・64二股を左にとり
ツケナイ川右岸林道を進むと
300mほどでゲート
リクン2
さてと、ここからチャリで頑張る!

ツケナイ川は小さな流れ
黒い岩盤のナメがしずしずと流れる
リクン3
W氏にはチャリが小さいような…
リクン6
ここら辺の山にも秋ははじまっている
リクン12
265、最後の右ヘアピン
リクン13
からの苔の道
リクン14
頑張れーー
リクン15
これが最後の左カーブ
分岐到着
リクン16
ここから先は歩きましょ!
リクン17
谷底までスッパリ
リクン19
あまり赤いところがないので
とても綺麗に思えた!
リクン20
快適、快適!!
リクン22
フッキソウ
リクン23
の道
リクン24
南峰を巻き終え、コルから北峰へ取り付く
リクン25
こんな木もあった
何種類かがくっついてるよう
リクン26
10分程度で、四等『雷電山』到着
リクン28
ご満悦 笑
リクン29
あと200は踏みたいな~
リクン30
フイリミヤマスミレでしたっけ
リクン31
フカフカで膝にやさしい
リクン33
南峰まで一歩き
ここには、四等三角点、『リクウンヌシ』がある
リクン34
どうやら三角点は
この倒木達のどこかに埋まっているよう
リクン35
こんなところで、他パーティーに出合うとはビックリ!
リクン36
まもなくチャリをデポした分岐
リクン37
さてと帰りましょ!
リクン38
おつかれさまーー
リクン39
北峰の点名は『雷電山』、南峰の点名は『リクウンヌシ』
高さは北峰が勝るが、もしかすると本峰は南峰かもしれない…


▲リクンヌシ山

ログ
リクンヌシ山log

タイム
P: ツケナイ川右岸林道(c70二股)
Bike: 8:26 P→9:10 270コル(分岐)
Walk: 9:21 270コル→10:04 リクンヌシ山(北) 10:22→10:33 リクンヌシ山(南) 10:36→11:12 270
Bike: 11:18 270→11:35 車

コメント

Y-zawa

Re: う~ん
自転車~辛い思いさせましたね。
ごめんなさい(心感じないって?!)

> 欲を言うと高さが欲しいな~
高さ出るとヤブもそれなりになるんですよ↓

> 600山というのは600回じゃないんですよね?
山行回数は定かではないですが…
850~900くらいな気がします。
古い記録ないんすよ

> 次回700の時は大きな紙とマッキー持ちましょう。
> あ~、でもそれって何年後なんだろ。

500~600は約1年でしたよ!!

> シカルベ山

どうしたもんか↓↓↓


watanabe

う~ん
私が一緒じゃなかったら北峰近くまで自転車使えましたね。
どの山ももう少し短縮できたと思います。
その点はちょっと申し訳ない。(って、あんまり思ってないけど^^)
自転車辛かったけど植生が面白かった。
ヤブがまったくない斜面とか笹の丈が短かったりはあんまり経験ありません。
欲を言うと高さが欲しいな~
600山というのは600回じゃないんですよね?
次回700の時は大きな紙とマッキー持ちましょう。
私もなんかお祝い考えてあげますから。
あ~、でもそれって何年後なんだろ。
シカルベ山は放牧場を通るみたいですね。
あの時「この辺から」と言っていたところから。
スキー場が閉鎖されてからずいぶん経つみたいで、
だいたいあそこにゲレンデがあったなんて想像つかないよね。
非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR