FC2ブログ

惣芦別(924.2m) 2017.10.22

惣芦別川の北側924m無名峰には三等三角点があり、点名は『惣芦別』。この山への登路には南側(惣芦別川)からが考えられるが、長い林道歩きはできれば避けたい↓。そこで452号線からダイレクトに入る林道を使って、北東面から挑戦することとなった。
因みに同川をはさんで南側の1019m峰は通称、惣芦別岳と呼ばれる。
昨日に引き続き、同メンバーで同地域の山。昨晩は反省会兼作戦会議ということでA市内某所で痛飲会 笑
約束の場所へ行くとO-sanはなんと、小1時間も早く来て、林道調査してくれていたという。深謝!!
足回りはスパ長3。

ゲートから1km強で大きく崩壊した林道。ヒト一人は通過できる。
PA220068.jpg
林道が大きく左に回り込むと対岸奥に目指す山と沢筋が見えてくる。
PA220072.jpg
入渓ポイントの道路上から、目指す沢に朝陽が眩しい。この頃には昨晩の悪い汗もスッカリ出し切り、軽くなってくる。笑 
PA220073.jpg
晩秋の小さな滑
PA220078.jpg
670三股(実際には、少しずれて二股が連続しているのだが…)。昨日のこともあり、かなり慎重にルートファインドを行う。奥の二股(左と中)が明瞭だが、この右からのショボイ流れに間違いない!
670右股
ガレ+苔+落葉の不安定な流れを詰めると間もなく最初の一滴。
PA220085.jpg
800で謎の広場に出る。雪崩のせい?
PA220090.jpg
シダ畑を詰めていく
PA220091.jpg
今日もヤブ…漕がないと物足りなくなってくるのが怖い↓ 環境適応能力が高すぎるのか?!
PA220092.jpg
三等三角点『惣芦別』~掘り出し成功!
PA220094.jpg
山頂から烏帽子岳(左)
PA220095.jpg
山頂から崕山方向。左奥の中天狗は雲の中。小天狗は見える。
PA220097.jpg
惣芦別岳(左)と幾春別岳(右奥)
PA220105.jpg
興味のある方は…

ログ
log

タイム
8:14 P(325二股手前崩壊地点)→8:18 橋から尾根道へ→9:02 445橋、入渓 9:11→9:32 510林道出合、再入渓 9:44→10:31 670三股(右) 10:40→11:41 山頂 12:10→12:48 570二股(右)→(作業道)→13:09 490沢底→13:20 林道出合→14:09 車
/登り3:27 下り1:59 総行動時間5:55  ※560左股がない

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR