FC2ブログ

道北ツアー② 2019.10.12-13

D12号を西進すると
らしき山が見えてくる
新田1


▲新田差尻(447m)・枝幸町歌登
/一等『新田差尻』

2019.10.12  Y、他1 

D12からD764へと左折
毛登別川を渡ってすぐ
左に林道入口があり
グイグイ傾斜が強くなる
新田2
途中2箇所の倒木
倒木1は、二人で引っ張ってどけた!
倒木2は、交替でおさえて通る
標高差で160mほど直登すると
240で水平路となる。
もう少し先まで行けそうだが、
ここならUターンできる!
新田3
ので、ここから歩きましょ!

200mほど水平に南進すると
250で登る尾根に出合う
新田4
薄そうだったのは見えてる範囲だけだった
新田5
300手前らへんから、ヤブとなる
新田8
尾根筋の樹木沿いは少し薄い
新田10
木を辿る

370らへんで後方の視界が開ける
敏音知~松音知
新田11
ペンケ~パンケ
新田12
稜線まであと一息
新田13
益々濃くなる

430で北尾根にのっても
ヤブは変わらず
ひたすら漕ぎ続ける

漕ぎ続けること
約1時間半
あったどーーー!

真ん中に三角点
わかりますか?
新田14
なので、綺麗にしました!
新田16
一等三角点 『新田差尻 にったさしり』
新田15
案外、なんとか展望はある
函岳方面
新田17
ポロヌプリ山方面
新田18
遠くに利尻
新田19
敏音知
新田20
パンケ
新田21
ペンケは木が邪魔でスッキリ見えない

笹刈30分
さてと帰りましょ!

下りもスンナリとはいかない
新田22
笹の向きというか
流れに負けてしまい思う方向に進めない

少し薄いところに出ると
生き返る!
新田23
いつしか徐々に左へそれてしまう
取り付き標高250であるが
130mほど南側にそれてしまった
新田24
が、ここらは既に薄く
まもなく愛車達がみえてくる
新田25
背景は敏音知

で、明日は天塩町の山ではじまるので…
移動して、温泉&飯
今日の核心 笑
夕映1
なんと、晩飯食えないとさ!! 怒

露天(しかも、お湯張ってないし 怒怒)
夕焼け良かったから、まっいーけど 
夕映2

ログ
新田差尻log

タイム
P:c235(林道入口から1.1km)
11:13 P→11:19 取付→12:44 山頂、三角点の笹刈 13:14→14:21 林道出合→14:27 P
/登り1:31 下り1:13 総行動時間3:14

コメント

Y-zawa

Re: タイトルなし
笹原の中から、三角点を見つけ出すって
なんだか、宝物探し的な感覚があって
見つけたら、大騒ぎ‼️
で、周り綺麗にしたりして…
まさに墓参りだね 😅

剪定バサミ 欲しくなって…
あれっ、道具マニア?
子供の頃、文房具マニアいたわ💧

シケ

1等なんですね!
笹に守られた三角点 笹刈お疲れ様でした!
イイですね剪定バサミ 欲しくなってきました(‘∀‘ )

Y-zawa

Re: 山座同定
> 目に付いた山をパッパッと
極北は山が限られてますから
チューケンさんも、次からはパッパと
いけますから!!

> 三角点、墓石
特に一等三角点はでかいしね
まさに墓石だわ
あれを山頂まで担ぎ上げてた
明治の人たち
体のつくりが違う気がします 汗

チューケン

山座同定
目に付いた山をパッパッと言い当てるのは凄いな~と思いました!
自分はよっぽど特徴のある山でないと判りません(泣)
三角点の周りをキレイにするのは、良い事した気持ちになりますね!
石標が墓石に見えてきて、拝みたくなっちゃいました(笑)
非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR