FC2ブログ

浦幌町の山② 2019.11.23

豊頃町~浦幌町にまたがる
東十勝ロングトレイルというフットパスがある
それは、海のルート、川のルート、森のルート
の3つから構成されているらしく
森のルートには
留真温泉、浦幌炭鉱などなどが含まれてるらしい…

Y・単独

▲馬髭岳&馬鬣ケ岳(568.8m)・浦幌町
/三等『馬鬣ケ岳 ばりょうがだけ』

ちなみに…
馬髭岳も『ばりょうがだけ』と読ますらしい…

留真温泉を左に分けると
まもなく未舗装路となり林道ゲート
馬鬣1
この先の林道は通行止めとかなんとか
嫌な予感↓

温泉分岐から約2km
3回橋を渡ると目指す支線林道
通行止め↓↓
馬鬣2
ここから6.5km
歩けない距離じゃないけども…
帰りのチャリを楽しみたい!

岩の城壁のような林道を進む
馬鬣3
分岐点には東十勝ロングトレイルの案内標識
ここは森のルートの一部らしい
馬鬣4
助かりますね!

このあと、少しわからなくなって
いったりきたり…
あった、あった! ここだわ
馬鬣5
この分岐の先が荒れていた
その後、稜線西側を概ね北へゆったり進む
快適!!
馬鬣6
ここから先は少し急になるので
ここでデポ…疲れた↓
馬鬣7
完璧な法面
馬鬣8
をぐるっと回り込むと尾根にのる
とまもなく
アンテナと山頂らしいトンガリ
馬鬣10
あそこらへんだね~
馬鬣11
『ばりょう…』とは読めんでしょ!
馬鬣12
しかも、ここは約520mだし↓

この先が山頂
馬鬣13
狭い!!

三等『馬鬣ケ岳』
馬鬣14
馬髭の山頂標識までもどって、MP
馬鬣15
低いながらも、険しく面的に広がる白糠丘陵
馬鬣16
車両通行止めなのが分かる気がします
馬鬣17
ここを過ぎると
快適なダウンヒル

さてともう一つ!!
急がないと日が暮れる


ログ
馬鬣log

タイム
9:46 P着:110ゲート前
10:02 P、チャリ→10:24 340(→右往左往)→10:31 245分岐(左へ)→10:50 450、チャリデポ→11:10 馬髭岳→11:17 馬鬣ケ岳→
11:21 馬髭岳 11:37→12:20 P
/総行動時間2:18


関連記事

コメント

Y-zawa

Re: 林道
> 硫黄の冷泉がドバドバ
てことは、ツルツル系ですか?

> 全道各地〜居酒屋
浦幌でも3軒ほど、見つけたんですが…
道の駅からちょっと距離があって
断念しました。 残念

> 吉田類
て、ベレー帽のオッサン? 😅

チューケン

林道
なんかここらへんは入り組んでますね
フットパスでぐるぐる回れるんですか、おもしろそう
昔、炭鉱跡を探索しましたが、硫黄の冷泉がドバドバ湧いてました

全道各地に行き付けの居酒屋があるんですね~
吉田類さんに近づいてますね(笑)

Y-zawa

Re: ばりょうがだけ
狭い、急、薄い
3拍子揃った良い詰めでした❗️

自転車〜下り、最高でしたけども…
ところどころ、ビビるとかありましたね😅

シケ

ばりょうがだけ
狭いとこイイっすね!
自転車お疲れ様でした。
非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

熊ポテカウンターNOW

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR