FC2ブログ

小坂山 & 作太郎山 2017.10.8

芽登方面から、喜登牛山・東三国山をねらい、ホロカビリベツ林道を進む。
工事は終了したとの情報でワクワク…
・479から右股チセンベツ川沿いに進むも…300mがやっと。
その先で道は川となっていた↓
それではと分岐に引き返し、本流林道を進む。
こちらはある程度行けたが、残り約9kmで土砂崩れに覆われる。

そこで、保険的に用意しておいた小坂山へと向かうこととした。
この山は、喜登牛山の南面をハート型にえぐるキトウシ川と
支流ペンケ音根内川の合流点の東で左岸尾根末端のポコである。

▲小坂山(827.7m)
東側を走る林道を使い、北東の沢形から伐採作業後の畑のような斜面を登る。
振り返ると阿寒山群~白糠丘陵が見渡せた。
小坂山から東望
さほど濃くはないヤブを漕いで北コルへと上がり、
稜線伝いに山頂に達した。
小坂山ヤブ
二等三角点:点名『袖鬼登牛』
二等『袖喜登牛』
下山後、林道からの小坂山
小坂山

▲作太郎山(385m)

東へ向かうとすばらしい紅葉に出合う。
下山後の紅葉
ちょっと寄り道…白糸の滝
白糸の滝
最初から検討していたわけではないが…左手にポコンとした山がある。
地図にも出ている。…そうこうしているうちに、ちょうどいい林道があるではないか…
作太郎線
多少荒れたところもあったが、グングン標高を稼ぐ。
255のヘアピンまで入る。ここまで来たら登るしかない!
P
序盤は景色も良く、紅葉がすばらしかった。
林道の紅葉

低いながらも、2山ゲット…
興味のある方は…

小坂山ログ
小坂山log

小坂山タイム
10:08 小坂山東側林道710→10:29 北尾根800→10:37 山頂 10:47→10:56 北コル790→11:10 車 /総行動時間1:02

作太郎山ログ
作太郎山log

作太郎山タイム
12:40 P(255林道屈曲点)→12:53 310屈曲点→13:02 370作業道出合→13:11 山頂 13:14→13:42 車 /総行動時間1:02

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…