FC2ブログ

黒松内岳~ぶな滝沢左股 2016.9.25

道南ツアー2日目
やや重い頭だが…
とにかく朝から喰う!!!

南側の裾野を流れる黒松内川から
同岳に向かって顕著な4本の沢がある。
G本によると…
ぶな滝沢左股が一番エキサイティング!
というわけで…
この1本をチョイス。

▲黒松内岳(740m)
/黒松内川ぶな滝沢285左股~夏道下降

昨日に引き続きY・他2

路上からは眼下に小滝が見える。
これが沢名由来の『ぶな滝』のようだ!
左岸上流から入渓し、すぐに越える。
ぶな左1
またすぐに『くの字』の滝。
ぶな左2
休む間もなく、次々と小滝が現れる。
ぶな左3
ぶな左4
ぶな左5
285を左に入るとすぐに…
この沢最大の15mに出合う。
ぶな左6
右岸から巻き上がる…
途中からすぐ上にもう一つある…
まとめて巻いた。
ぶな左7
その後も小滝は続く…
いったい、いくつあった?
ぶな左9
ぶな左10
ぶな左11
ぶな左14
530~40あたりで比較的大きなのを越える。
ぶな左15
さすがに終わったかと思いきや、涸れた10m。
やがてヤブ被り、トンネルとなるも…
巻かなければならない小壁がでてきたりする。
視界が開けると岩場であり…
その上が頂稜!
ぶな左16
やさしい岩登りと若干のヤブで稜線に
ぶな左17
まずは左の750最高点へ…
ぶな左18
ぶな左19
引き返して740山頂に立つ。
そこにはお久しぶり!
知り合いパーティー…
とても秋の沢とは思えない暑さ!!
ぬるいコーラが美味かった。
ぶな左20
山頂からの夏道下降は案外急
200m一気に下る。
540平坦部から振り返る…
標高の割に…
随分と貫禄のあるよい山!!
ぶな左21
あっという間に1時間で車。
こんな時間から単独の若者が二人…
次は重滝沢だな!

黒松内温泉ぶなの森で汗…
中山峠へと向かう。
ぶな左22
旅の締めくくり…
峠から夕陽と逆光の羊蹄山。
ログ
黒松内岳log

タイム
8:53 登山口P→9:32 c285二股 9:44→9:48 c310高巻→10:08 沢底→12:12 岩場→12:18 稜線c730→12:26 750最高点→12:36 山頂 13:02→14:01 登山口
/稜線まで3:25 最高点経由山頂まで0:18 下降0:59 総行動時間5:08

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR