FC2ブログ

電気ノ沢遡行 2015.8.8

4年前の記録です…

前から行ってみたかった。
でも、自分には分不相応…
と思い、自重していた。
S氏の『大丈夫!行こう!!』
の言葉に勇気をもらい、
重い尻を上げた

▲電気ノ沢(荒井川下部)遡行

Y、他4

今日のメンバーは本当に心強い
5人中、3人がリーダー可能なメンバーだ

すっかり、頼り切った気持ちで臨む 笑

右岸作業道 
電気1
750入渓
電気2
F1作戦会議 
電気4
O氏リード
電気5
あっという間に抜ける
電気6
secondからはプルージックでback-upをとりながら
電気7
Yもビビってた割には余裕! 笑

次々ガンガン登る
電気9
そして、ヘツリが始まる
電気10
みんな、心配そうにYを見守る!
電気11
少しづつ、空が狭くなってくる
電気12
ここらで撮っとかないと…集合写真
電気13
ここは案外、やさしい
電気15
電気16
電気17
残置を使って、えいっと突っ張る
電気18
電気19
苔、苔、苔…
電気20
バイルぶち込んで右岸に取り付く
電気21
クラックを頼りに左岸の水中にスタンスを探る
電気22
どこまでもヘツル
電気23
Yにとっては苦難の左岸ヘツリとなったが…
電気24
みんなスイスイいく
電気25
電気26
がしかし、Yはドボン×3…撃沈↓
電気27
その後はまずまず…
電気28
振り返る
電気30
よくこんなとこ来たよな~
と他人事のよう…

チョックストーン
電気31
スイスイ!
電気32
しかし、Yには苦難その2となった↓↓

トントンといく
電気33
水路はツッパッてみた。楽しい!!
電気34
空が狭い
電気38
そろそろおしまい。
また来てみたいな~
電気40
本当にみなさんのおかげでした!
ありがとうございました!!

おまけ…苔、壁、光
電気29

(2019.8.23)

ログ
電気log

タイム
8:05 林道入口→8:28 F1下→11:13 c860河原で大休止 11:48→12:47 P
関連記事

コメント

非公開コメント

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

熊ポテカウンターNOW

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR