FC2ブログ
  • 以前、中山峠から定山渓に向かう途中、端正な三角な山が目にとまった。あとで調べると『狭薄(サウス)山』という名であることを知った。なんとなく響きもよい。以来、チャンスがあれば…と温めていた。▲狭薄山(1295.7m)・札幌市~西(南西?)尾根前日、土曜は午前勤務。昼から札幌へ向かう。夜に祝賀会に出席し、久しぶりに恩師や同期、先輩・後輩と再開。中には30数年振りの人も…楽しい時間を過ごす。この年になると深酒&寝不足... 続きを読む
  • ▲空沼岳(1251m)湯の沢から万計山荘まで辿り、山荘からは夏道で空沼岳までピストンする計画。お初の山…。H氏、K-chanとの3人。沢靴(ラバー)。490で左岸林道がバツっと途切れ、沢に降りる。ここまで終始左岸を歩いてきたと確信していた。これがこのあとの地図読みを狂わせることになった。500付近は流倒木が詰まり荒れている。520で左に比較的大きな支流を分け、その後淡々と進む。600付近から断続的に滑が続き、いい感じになって... 続きを読む
  • 初めての山であり、夏道ピストンでもよいかと考えていたが…同行者を得、北東側の岩魚沢から登り、南側熊ノ沢コースへと定天を横断することとした。なお、現行地理院地図では天狗沢となっているが、岩魚沢の誤りで夏道のある熊ノ沢の1本東側が天狗沢のようだ。沢靴(ラバー)。▲定山渓天狗岳(1144.5m)~岩魚沢左股から/二等『天狗岳』札幌湖を北上し、上流部で折り返すように林道を南下する。岩魚沢出合の橋脇に駐車し、上流左岸へす... 続きを読む
  • 高速で札幌に近づくと視野の左の方にいつも気になっていた恵庭岳。やっと来ることができた。単独。ポロピナイコース駐車スペースはじっこに何とかねじ込み、車がゴーゴー飛ばしていく登山口からスタート。涸沢の左側の歩道を辿ると道は堰堤の中へと進む…ちょっととまどった↓どこかの記録でも見た大岩。棒きれを突っ込んだ人の気持ちがよくわかる 笑開けっぴろげな涸沢から狭いところへと進んでいく。登り専用路第一展望台からはガ... 続きを読む
  • 過去の記録を書いています。(2018.4.5)▲徳舜瞥山(1309m)~ホロホロ山(1322.3m)2017.7.9(日)今日は職場スタッフとの夏山登山…第二弾。未踏で天気が比較的良さそうなところを選ぶことに…Mk-chan、Yk-chan。さてと…そろそろホロホロ山へ一等三角点『徳心別岳』白老山岳会の方が山頂標識を塗り直していた。ご苦労さまです↓... 続きを読む
  • 過去の記録のアップです(2018.4.6)▲北山(1843.4m)~真狩岳(1892.7m)~羊蹄山(1898m)比羅夫コース~火口一周夏道。単独二合目、風穴次々と合目標識が現れる。九合目分岐からアンヌプリを見下ろす。晴れて良い天気なのだが、霞んでいる…1789の分岐火口を時計回りに一周する北山(1843.4m)母釜父釜一等三角点『真狩岳』 (1892.7m)羊蹄山(1898m)今日は随分と人が多い…こんなにも人気なのか?…と思ったら、第56回全日本登山大会北海道大... 続きを読む
  • 今夏は夏道登山が増えそうな予感…職場登山第一弾…▲樽前・東山(1021.9m)~北山(932m)~風不死岳(1102.3m)夏道。他2ヒュッテ登山口。車の数がすごい…一等三角点『樽前岳』駐車場を眼科に見下ろす。風不死岳へと西へ向かう。こんなに荒々しい山だったとは…!!北山(932m峰)風不死岳山頂 ... 続きを読む
  • 当初、湯ノ沢を予定していたが…前日の雨が朝まで続く。すっかり意気消沈し、夏道へと転進。以前、神威には登っていたが…烏帽子まで行ってなかったので…ちょうど良かった!▲烏帽子岳(1109.4m)~神威岳(983m)Y・他2ベニテングダケだよね?ヨーロッパでは、幸せのキノコだと…毒性もそんなに強くないんだね?!猛毒かと思ってたわ…沢沿いの林道は倒木が夥しい。一旦登山道へと進むが再び林道に出合う。3度目の残置ロープ設置場所を越... 続きを読む
  • ▲無意根山(1464m)~宝来C/二等『無意根』Y・単独よく調べもしないできてみたら…なんとほぼほぼ国道からの歩き↓↓こんな時間から間に合うんかーーい!!黙々……宝来小屋つーーかーー大蛇が原ワタスゲーーー!!無意根尻小屋ーーー1100あたりから、やたら急はんですけど…いつの間にやら最高点そして、三角点二等『無意根』最高点右奥に定天夏なんで、沢にいないんだ??どこ?お隣の中岳でしょうか?烏帽子~神威なんとか明るい内に降... 続きを読む
  • 3年前の記録です……H23、大集団での沢研修できたことがある。そのときはF1を登りいくらもしないで林道に当たったところで終了となってしまった。以来、再訪のチャンスを窺っていた…▲漁川本流から漁岳(1317.7m)Y、H氏、Mさん、Oさん、Tさんどんより空の早朝の旭川↓↓江別を過ぎるとパックリと雲が途切れた…西側は青空! 俄然やる気が出てくる!!不慣れな土地に随分と早くついてしまう…が、みんな早い 汗さてと、お願いしま~す。... 続きを読む

Y-zawa

高さにかかわらず、道のあるなしにかかわらず、北海道の山を年がら年中登っています。はじめて見る景色に感動したり、ちょっとガッカリしたり…
2017.10.15椎空知山から書き始めました。それ以前のものも少しづつアップしていきたいと思っています。

検索フォーム

熊ポテカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR